FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



薬かけ終了。

最後の薬かけでした。

朝5時から動いて、サンつがるの玉回し終了。

弘前の園地に行くと、

回さなくても色が入ってた((((;゚Д゚)))))))

みすずつがるかな??



上がつがる

右が板柳の園地にあるきたかみ

左がねぶただ。

ねぶたという品種、きたかみとつがるの掛け合わせ。

つまり両親と感動の対面というわけだ( ´ ▽ ` )



夜はりんごの配達終了後、スカイプ会議。

12時前に終わって、

仕事をちょこっとして1時。

嫁さんととある場所へ( ´ ▽ ` )ノ

2時半。

眠くて仮眠。

5時。

寒くてびっくり起床。

ダッシュ。

6時には到着。



三沢の航空祭だ。

朝の9時近くまで車でまた仮眠。



米軍基地の中には、そう簡単には入れません。

お父さんが毎年着てたけど、さすがに脳梗塞やってれば来れない・・・

デカイ車があれば、一緒に来れたんだけどな・・・

軽自動車しかないんです。



飛行機の展示もありますが、

バンバン朝から飛んでます!飛行機が!

アメリカの飛行機が来れば、お父さんも来たかったみたいですが、

別にいいやみたいな感じでした。



飛行機の操縦ってスゴイなー。

スプレヤーと全然違うんでしょ??

スプレヤーはぶつからないように気をつけるくらいか(^_^;)







さくらの木の開心形!

何本も桜を見てたけど、初めて見ました!

例え遊びに来ても、りんご脳なんだよね。

りんごのことが頭から離れてないんです。

だから気がついちゃう。



興味があるものは、なんでも写真に撮るのさ。
スポンサーサイト


今日は嫁さんと、うちのお母さんと3人で弘前ねぷたを見に来ました。

ギリギリまで実すぐりしたいんだけど、

こういう日もなければならないよな。

こういう切羽詰まった時って、

どこに行くにもどれだけ仕事できるかで考えちゃう。

仕事人だなーっても思うけど、このままじゃダメだとも思う。

気晴らしさせてくれる嫁さんに感謝だー(´・Д・)」



お父さんが祭り嫌いだから、初めて見たのは22歳の頃。

黒石ねぷたもその頃か。

板柳の祭の練習が終わってからだから、全然見る暇がなかったのだ。

有名どころはやっぱスゴイもんだ。

自分がどれだけ井の中の蛙かわかるよ。

そうなるとこっちの有名どころに出てみたくなるんだなー。

今でも出たいけど、

まずは暇の作り方を覚えたい(笑)


未だに子ども会の練習だ(´・Д・)」

嫌なわけじゃないけど、

もっとやり方があるだろう?って思う。

提案しても、役員改選すればまた忘れられる。

夏休み入ったらすぐ練習して、週二回で良いって言ってるのに・・・

たった5回の練習で吹けるようになるなら、

みんなプロだわ(>_<)

どんどん練習量が減ってった。

ドンドン出来ない子が増えて、

来る子が減る。

練習のやり方をどんなに考えても、

練習量が足りないのだ。

頼むよ・・・言ってる意味を理解してくれ。

練習期間が足りないんです。

週二回の練習すれば、自主トレできる時間が増えるから、

吹ける子は増えるんだよぉー。

夏休みの宿題じゃないんだし、

切羽詰まってがんばったってダメなんです。

実すぐり遅れてるオラが言うんだから、間違いない。

って、みんなに言わないとわからないんだよな。




りんごのマークが見えますが、

あれが今年のりんご王者決定戦の会場、土手町コミュニティーパーク!

本当に楽しみ!

雨降ってねえじゃねえかー!!!!!!(笑)

昨日は基幹青年同期達と昼から弘前で観桜会。

二日連続ですとも・・・(−_−;)





実はオラは、酒を飲むというのは、無くても困らない人です( ̄▽ ̄)

ただ、会に所属して、役員になるということは、

飲むというのは付き物であります。

でも、無理やり付き合うわけではなく、

面白いので行くのです(^O^)

同じ釜の飯を食った仲、

歳が離れても、久しく会ってなくても、

すんごく楽しい!

なので、次の日雨だし、超飲みまくり!

堆肥も撒いたし、

3日の友人の結婚式の余興の最終チェックしてゆっくりするかー!

と思ってたのです(−_−;)

朝5時。

道路は濡れてましたが・・・

こんなもんかー!!!!

朝7時には道路は乾いていました(−_−;)

堆肥撒いたけど、この雨じゃ全然ダメだ・・・水が足りない!


午前中は余興のDVDを作り、



干しリンゴの乾燥。

昼飯は3時前になりました( ̄▽ ̄)

わったわったど仕事してる時ってこんなもんですよね。



DVDを五所川原に持って行き、時間も4時ということで、

仕事は諦めモード。

どうせならと金木の芦野公園へ。



芦野公園は大好きな場所。

んー、多分子供の頃の衝撃が強かったのかな。

お父さんとドライブして、

ここで熊見たり、吊り橋渡ったり、

そこから市浦方面行って、十三湖でしじみラーメン食ったり。

小4くらいの時かなー。

うちのお父さんは農家じゃなかったので、

農家の息子特有の、

どこにも連れて行ってもらえなかったということがありません。

むしろいろんなところに連れて行ってもらいました。

贅沢な子供時代でした。



あの吊り橋意外と怖いんだよなー(笑)

長いし、揺らされると腹立つ(笑)

数年前の記事にもあるはずですね(^O^)

2010/09/09

いろんな場所を詰め込んだ子供時代のおかげで、

デートするのはなんも困らなかったなー。

小さい頃に、父親から学んだことは、本当に今に生きている。

じっちゃんの手伝いをしないでいつも怒られてた父親だけど、

デートしたり、友達とどっか行くってなった時に使う知識は、

全て父親から頂いたもんだ。

高校の時は、車持ったら絶対にいろんなところにみんなを連れて行きたいって思ってました(^O^)



ヒグマデカイなー。

クマは自分の胸を掻くことはできません。

もしも会ったら抱きつけば死なないって聞いたことある。

でも、四つん這いになった瞬間、やられるなー( ̄▽ ̄)と思いました。

こんなのが逃げたら恐ろしいなぁ・・・



このコンクリートの世界しか知らない熊を見ると可哀想な気もしますが、

本州にいない熊を観れる貴重な場所。

4頭いますが、とても仲良しで、観光客から餌もらって、

割と楽しそう( ̄▽ ̄)

腹壊さないと良いんですけど(笑)



金木の芦野公園の桜は弘前と違いますね。

弘前はりんご剪定技術を応用して、桜を剪定しているそうです。

横広がりに出来て、樹齢も長く維持出来るのは、

この剪定技術だと聞いたことがあります。



日本一の桜は弘前ですが、

オラにとってはそれ以上の価値がある芦野公園です( ̄▽ ̄)

去年は走らなかったけど、こっちのドライブコース、大好きなんだよなー。




今日は鶴田町の水元小学校に行って来ました。

ここは廃校になって、10年近いです。

板柳からは30分掛からないで来ることができます。



この水元小学校、なんと中にレストランが入っていて、

ランチからディナーを楽しむことができます。

今日まで(笑)

今日までなんです。

そんなことを知ったら行かなければと思って来ました(^_^)



パスタ数種類とオムライス。

オラはオムライスを食べました。

この写真はわんつかつがるというFacebookページからお借りしました(^_^)

なんかすごく腹が減ってて、

写真撮るのを忘れてました。

めちゃくちゃうまい。

オムライスって普段食べないんですけど。

中にあるピラフが美味しいんだな。

にんじんが甘い。

来年は甘いにんじんを育てようと思う。



小学校はNHKドラマ、いのちのロケ地にもなった場所。

こんな学校、廃校にするのはもったいない。

木の良い感じが好きだ。

鉄筋コンクリートにはない温かみ。

柔らかい色。



しかし階段はなんだか怖い(笑)

幽霊出そう(笑)

階段13段あったら・・・(*_*)



なんか鏡とかあるし・・・






二階は展示コーナー。

古い農具や家具などがありました。

物持ち良いなぁ。

うちにもあるけど(^_^)



今日もハゲ、もう・・・(笑)


鶴田はげます会というのがあって、

残念(?)ながら髪が薄くなった方が、

自慢の頭で吸盤相撲をするという、

鶴とツルを掛けた、自虐の会があるんです(笑)

こういうの好きですわー(笑)



うわー、小学校思い出す!(笑)

なんか知らないけどあったなぁ。

あんまり使わないのにね・・・



うちの時代にはもうシンナーとかなかったですね。

うわ、内容見ると怖いです・・・

脳が縮むのか・・・




これを見るとスゴイなぁ、

板柳って山ねえ(笑)

平野も平野。

確かに山一つない土地なんだ。

鶴田は若干山がある。

北津軽郡で山がないのは板柳町だけなんです(≧∇≦)



岩木山の周りはスゴイなぁ。

山しかないぞ。

緑溢れる青森県。

今は白いけど(笑)

早く春にならねえかな(^O^)





「ハイ!先生!」



「おう、ヒロキ!なんだ!?」


こんな会話があったんだろうなぁ(^ω^)


あっという間の三連休。

すごい睡魔に襲われ、8時間しか起きてなかった日もありました(°_°)

グータラしてると言われると終わりですけど、

とても強い睡魔。

この三連休は弘前城で雪灯籠祭りがありました。

札幌雪祭りから見れば、

雪灯籠祭り(笑)なんでしょうけど、

とっても綺麗でした(^_^)

ちなみに冬に弘前城に行くのはあんまりないですね。

雪灯籠祭りは今年始めて行きました。

うちのお父さんがそういうのには行かない人なので。



ねぷたの鏡絵廻廊は綺麗で温かみがありました。

ねぷたの囃子が聞こえてて、

津軽の人の心をざわつかせていました。





このホーンデットマンションみたいなのにはとってもビックリ!

こんな大きいのも作れるの!?∑(゚Д゚)





やっぱり雪だるまという固定観念があるので、

丸型が多かったですね(^_^)

人気のなめことかです。



今年の雪灯籠祭りの一番のイベントは、

城内で行った打ち上げ花火!!

間近で打ち上げたのにはビックリ∑(゚Д゚)

もう雪灯籠祭り自体にビックリです(笑)





弘前城にいる幽霊達も、戦国時代と勘違いしたに違いない(笑)




11日は板柳の雪まつりです。

おらはとれたて市という産直の会に入っていまして、

若者という理由で餅つき担当です(・Д・)ノ

手慣れたもんだ!

とは言えないけれど、

毎年やっているので、そこそこ突けます。



主役は地元の子供達!

ターゲットは町内なので、

そんなに人は集まりません(笑)

でも、集まってくれた町民のために、

美味しいお餅を突かないとね(≧∇≦)







左は商工会ととれたて市の両方に参加している、

長内将吾。

彼も農家で、今年で3年目です(´・Д・)

歳は2個上なのですが、行動力と考え方に共感して、

何かある度にイベントに参加したり、

講習を受けに行ったり来たりしています。

とれたて市を盛り上げるぞ!

っていうのを目標に頑張っています。



オラはこの後、県外からお客様がいらっしゃったので、

途中で帰ることになりました。

楽しかったなぁ、餅つき(≧∇≦)




そして、2月11日。

じっちゃんの下の弟が肺炎で亡くなったと電話がありました。

じっちゃんは8人兄弟の長男。

会津家最強だったじっちゃんに似て、

柔道空手が強いと聞いていました。

これからお父さんの代わりに仙台に行ってきます。

実はオラと姉以外がインフルエンザになってまして・・・

このじっちゃんの兄弟のうちまで津波が来そうな。

焦ったなぁ、この時は・・・。



今頃天国でじっちゃんの相撲の相手にでもなっているのだろうか?