FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



販売が無事終わり、最終日どうしようか話し合う。

関東の情報にお母さんは疎い。

よく仕事でもあるように、

質問の仕方すらわからない状態。

何を質問して良いのかっていう感じ。

水上バスあるでって言ったら、

それに乗ってみたいそうな。

案は出してみるもんだ。

浅草からお台場まで、一時間の水上バスがあるので、

それに乗って、お台場観光。

浅草も結構来たなー。

オラは10回近い。

水上バスを待っている間、浅草も観光。

浅草演芸の方まで行ってみた。

前は雷門とかも見たしね。



浅草に日本の良い物を集めた施設発見。

干しりんごも販売されていました。

ご縁りんご。

なるほどである。

農家の仕業じゃなく、企業のアイディアですね。

青森県産を使っていました。

農家というのは、どこまでやれば良いのだろうか。

6次産業化を勧められるが、

どのくらいが荒波に耐えられるのだろうか。

売ろうとしても、ロット数が足りなかったり、

ロット数を確保したら、在庫過多になったりね。

農家はどこまでが限界かを見極める必要があるだろう。



水上バスはアジア圏の外国人が9割。

浅草もそうでした。

どこ見ても外国人だ。

お台場も外国人。

別に外国人に偏見はないが、圧倒されました。

日本を楽しみにしている外国人がかなり多くいるということに。



さすがに歩きっぱなしで足が痛いが、

来たことのないところ、

見たことないもの見るとワクワクするね。

フジテレビなんて、青森じゃほとんど入らないんだが、フジテレビも見てきました。

残念ながら撮影現場は見ることできませんでしたが…。



お台場って言ったらガンダム!

見たかったんだよなー。

ガンダムは作る方は好き。

見るのはそんなに興味はないです。

アニメもドラマも、キャラが好きってのは、特になし。

そのストーリーや構成や、

ちょっとした見せ方のこだわりが面白いと感じます。

だが、ガンダムは機械!

機械は美しい!!

プラモデルは作れる!

作るって楽しいよねー。

あんなパーツ一つの一つ、組み立てていくと、

不思議と形になる。

子供の頃は工作が大好きで、

ダンボールやお菓子の箱が大好き。

とにかくロボット、武器なんかを作っていました。



よく個人で大きなガンダムを作っている人がいるが、

すごいって思う。

お金があって、時間があるなら、あんなのを作ってみたい。

でも美的センスないからなー。

絵とか、造形のセンスは欲しいです!

なんか書いてみようかな。



お母さんが東京駅も見たいって前から言っていたので、

駅ナカと、DAIMARU地下を散策。

足が痛くて喫茶店へ。

空いているところが、たまたまガンダムカフェ(笑)

またガンダム。

こういうところにはあんまり興味はない。

ガンダムは、立体が好きなのだ。

キャラはどうでもいい(´Д` )

見れば好きになるんだろうけど。


趣味に費やせるような時間があれば、ガンダムとか作りたいなー。

でも今は無理。

やろうとも思わない。

それだけ農業という仕事が面白いから。

農業はやればやるほど、自分で作れば作るほど面白い。

作る、造る、創る。
スポンサーサイト





うちの母の夢は、雪の降らないところの、

海沿いに家を建て、大きな犬と暮らすことだそうだ。

小さい頃から聞かされて、今でも覚えています。

鎌倉に行きたいってずっと言ってて、

オラは大人になって、横浜に住んで初めて一人で鎌倉に行った時に、

簡単に行けるじゃんって思った。

もちろん横浜に住んでいた時にも連れて行った。

しかも二回(笑)

関東へは、計6回程来ています。

決して高くない、ついでで出来る夢だからね。

叶えられない訳がない。

お父さんはそういう車以外で旅行とかは行かない人だから、

関東には行かなかった。

小さい頃から、旅行は仙台止まりだったなー。

なので、マザコン野郎のオラのやることだと思った。

誰よりも頑張っている母を見ているので、

せめて一年に一回はね。

というわけで築地に来ました!



いろいろ行きたいところを言ってましたが、

とりあえず築地に来たいって言ってたので。

でもね。

自分、海鮮は全く興味ないんですよ( ̄▽ ̄)

なので、海鮮丼屋さんとか、全くダメ。



でもせっかく来たんだからね。

ということで朝飯で立ち食い寿司!

ここまできて、「生のカニ食いたいわー」っていう始末。

ねえわ!!北海道行け!って思った(笑)



それから、お世話になっている方に会うため、

あの遠くに見える高いビル、JAビルに向かう。

少し時間があったので、皇居にも行ってみた。

行ったことがないところに行くというのは、すごく新鮮だ。



皇居では梅の花が咲いていて、

同じ冬なのに、青森とは別世界。

果樹農家として、うずくものがある。



本当に綺麗だなー。

しかし…天皇陛下はどこにいらっしゃるのだろう(笑)

探したけれど、いる気がしない。


それからJAビルへ。

中に入るのに、パスが必要なんだね。

厳重なビルでした。

田舎の農家二人には、全く不釣り合い(;´Д`A



特別に高いところから眺めさせて頂きました。

まさに先ほどのビルの写真の、割と上の方。

スカイツリー、東京タワー、皇居、国会議事堂。

普通の人は一生入ることのない部屋で、見せて頂きました。

ここまで来たのかとしみじみ。

偉くなったもんだな…。

役職だけね(笑)

中身は変わらんし、偉いとも思わない。

役職は役職でしかないのだから。

まとめるのが、オラの務め。


4年前の4Hクラブでの意見発表から、オラの周りはガラリと変わった。

20代は断らないで、なんでもやる。

30代はそれを選ぶ、

40台で選んだものを極めに行く。

その時に会った人が言ってたこと。

どこまでなれるのか、目標もなく、

ただただ選ばれると断らず、全て受け入れた。

なんも知らない新規就農の若造が、

それが今ではあんなビルに登ることが出来るなんてな。

誰も相手にしてくれなかったあの若造が。

うちを開けることはよくあるが、

その度に母には迷惑を掛ける。

しかし、この東京に来て、

オラがやっていることが嘘じゃないって知ってくれただろう。

中途半端に家を出ても、反発食らうだけ。

ズバっと飛び抜けて外出して、結果を見せた方が反発はないよね。


全農の方が協力して頂いて、

全協として企画しているイベントがあります。

農家の婿探しである。

嫁探しではなく、婿探し。

女性農業者のための企画だ。

婿って特殊ですよね。



それからホテルにチェックインして、港北にあるIKEAに。

でっかいニトリだね。

人生三回目のIKEAですが、特に欲しい物もなく。

見るのが好きなだけ。

こういうのを見ると、やっぱり欲しいなーって思う。

自分ちには似合わないし、場所はないけどね(笑)

欲しいものを見ると、頑張ろうって思う。

手が出ないものを見ると、

それまで頑張ろうって思う。

欲も一つの活力源ですよね。

一番長く続かない活力源だけど(笑)

絶対にオラの代で家は建てないといけません。

頑張らないとなー。



IKEAの大きいこと。

家の家電以外の家具が一式は揃います。



IKEAにいるって言ったら、これが欲しいとLINEで注文が来た。

大きいものだったけど、購入してそのまま発送。

販売の前から、お金を使う、我が家であった…。



シャワーになって20年らしい。

お湯が出るのはすごい画期的だった記憶があります。

髪を洗うとき、あったけー!って思った。

そんな少年時代なわけです(笑)

そんなシャワーの蛇口もノブが壊れて、回しにくくなったので交換。

このくらいだば自分で出来ます。



13000円(´Д` )

痛えよ…りんご出荷前で痛いよ…

オラの代で交換っていうのが結構多くなってきた。

20年選手とか多いもんね。

お父さんの代で交換するべきものがたくさんあったわ。



最近は蛍光灯も変えた。

ビックリだったわ。

線から火花が散って、ソケットが落ちた。

プラスとマイナスがくっついたんだね。

間違えれば完全に火事。

早く建て替えたいもんだ…。

電気工事士の免許があるから、一通りのことはわかるけど、

やっぱ本業は本業。

もう結構なこと忘れてるしね。

金属管は木造にはダメとか、法規的なことも結構ある。

ケーブルの太さとかね。


替え時ってなんでもあると思ぜ。


昼間に電話が来て、飲もうやと嫁さんから誘われました。

ずっと嫁のところにも帰ってなかったし、

会議も終わっていたので、快く承諾。

温泉行って、嫁の職場付近へ。

駐車場でまた寝た。

頭はスッキリしたけど、

眠いのは治らない。。。

やりたいことをやるって決めたんだから、

眠いと思ったら寝る。

軽トラで器用に横になりました。

一時間くらい眠れて、嫁と合流。

睡眠の質が悪いと叱られ、飲む予定を変更してもらい、

モツ!

モツ食いたいとダダをこねました。

先週同級生と行ったモツ屋が、馬のレバ刺しを出す店で、

嫁を連れて行きたかった。




ホルモンを焼く嫁(´Д` )

同級生と来た時は、一切カルビなどは焼かなかった。

ずっとホルモン。

狂ってるよな、オラ達(´Д` )

嫁は一応カルビも好きなので、カルビを頼んでたけど。

オイラはホルモンに狂っています。



その後は予定通り、ドテリアという結婚式の二次会をお願いしたお店へお礼参り。

生まれて初めて自分で日本酒を頼みました。

三三九度で日本酒に目覚め、

二次会に持ち込まれた黒牛というお酒で覚醒。

注がれる度に飲み干しました(´Д` )

酒弱いのにね…。

日本酒が飲みやすく感じました。

…じっちゃんに似てきたのかな。

吐くわけでもなく、とにかく飲めた!

嫁といろんな話をする。

眠いことも、今考えていることも。

答えが出るわけじゃないけど、

今自分が悩んでいることを、共有したい。

あと、自分じゃわからないことでも、

嫁なら解決出来るんじゃないかっていう期待。

次に、うちに手伝いに来てくれた先輩方と行ったBARで飲み、

スイーツBARに行ってケーキと酒を飲み、

代行で帰宅。

豪遊したなー(´Д` )

次の日。

また10時間寝る。

最高だぜ、全く。



2日から東京に長期滞在するので、その準備のために青森市へ。

ワイシャツ買って、A-FACTORYのガレット屋さんへ。

ここの店長は同い年で、小学6年の時に転校した同級生と友達らしく、

なんか親近感が湧いてよく来ています。

あと、うちのジャガイモや、毛豆を卸していて、

それを料理にしてくれたりで、

農家とシェフの間柄でもある店です。

なんだかおしゃれなお店に卸せて嬉しいですね(^_^;)

うちのねぶたというりんごも積極的に扱ってくれて、

りんごの新しい価値を提供してくれます。

こちらの意図を理解してくれると嬉しいです。

オラは料理の腕はないし、

何が出来るのか全くわからないけど、

それを形にしてくれるのは、すごくありがたい。

他の業者にも提供しやすいです。



生のレモン、イチゴを使ったスイーツ。

生の濃厚さと瑞々しさって、独特でわかるんです。

加工品じゃない感じ。

素材を活かした手作り感が、この店の売りです。

シーズンによってメニューは変わり、週でも変えてくる。

旬よりももっと短い、一瞬を切り取っているような気がします。

もっとスポットが当たって欲しい青森の同年代の1人です。



雪中にんじんのスープ。

これが一番感動したなー。

ここの県産野菜のスープ、すこぶる美味い(´Д` )

原材料の単価は高いはずなのに、値段が安い。

青森の魅力が発信されるスープです。

前は毛豆のスープを飲んだなー。

あれも原価がめちゃくちゃだったはず。

腕とアイディア料が入っていないのかね(;´Д`A

一度は食べて欲しい一品です。

加工品も多く並んでいるので、農家の方にもオススメです。

今どんなのが人気なのか、

青森のモノは売れているのか、

このガレット屋さんから高みの見物をしてみてください。


駅前のアウガに行ったら、

中のお店がまた少なくなってる(;´Д`A

車移動が多い青森県内、駐車場の料金を取られるようなお店は、なかなか入りません。

そりゃ駅前は廃れていきますわ(;´Д`A

なんで駅前の利便性を活かさないのか、いつも謎に思う。

例えば、市役所とか、職安とかって入れないものなのかな?

駅前に一番あって欲しい物だと思う。

バス一本、駅前に出せば良いんだもの。

一箇所集中ってダメなのかな?

まー、りんご園の一箇所集中も、

雹が怖いから出来ないけれど。

これからますます高齢化だし、

一箇所集中の街の整備をして欲しい。

もちろんそれはお金が絡むけど、

強い町作りにもなると思う。


そんな政治的なことは、政治家の仕事。

そこで偶然会ったのは、漆塗りの松山さん。

津軽塗の体験型のイベントをよくやっている方だ。

おいらも異業種の知り合いが多い方の農家だけど、

この方も異業種の知り合いが多い職人さんだ。

あおもりマルシェや、クラフト小径にも出店していて、

一番近しいクラフト職人さん。

そこで最近の悩みを聞いてもらった。

イベントで人を集める方法。

10分くらい話したかなー。

そこで閃いたのが、個が強くなる方法。

芸能人って、その人の魅力や価値に人が集まる訳だ。

その人の個の強さだと思います。

そんな農家がいれば、どんなイベントでもお客さんは来ますわな。

エグザイルがヒロロに来た時は、外に渋滞が出来たんだもの。

これが個の強さだと思います。

この個の強さってどうすれば高められるんだ?

例えば有名な剪定士の剪定には、

興味のある人がゴッソリ集まり、真剣に見ます。

これも個の強さ。魅力と言ってもいいかもしれない。

その前に、客層があるのか。

不特定多数程難しい。

客層を絞る程、PRが楽なんだろうね。

電話一本、チラシ一枚。

宣伝方法でも大事だけど、

個の強さ、魅力というのが、一つのキーワードにもなることが、

頭の中に閃きました。

異業種の知り合いがいると、いろんな知恵や閃きを頂けます。

何でも出来る気がする。


最近あったかい居間で寝ることが多くなりました。

気温がマイナスの部屋の布団で寝るより、よっぽど寝付ける。

と思って一週間続けたら、

最後は10時まで一回も目を覚まさず寝てた。

目にも相当なダメージがあり、眠いったりゃありゃしない。

昼まで二度寝。

相当疲れてるんだろうなーって思って、

自分を甘やかすつもりで、1日自分のために使いました。

こっから体調を悪くしたら最悪なので、とにかくリフレッシュ。

眠かったら寝る!

食べたかったら食べるを心がけました。

風呂だなと思って、昔っから行ってる嶽温泉郷へ。

岩木山の深い山奥にある温泉郷です。

秘湯中の秘湯。

秘湯過ぎて寂れてきているのかも。

青森の宣伝力不足というか、

よく深き青森県民は、こんな良い場所を誰にも教えていないのだ(´Д` )

ここはりんごの勉強会、基幹青年の場所でもあったトコロ。

思い出深い温泉の匂い。

白い湯で、酸味が強く、香りも強い。

行ったのが家族にバレるくらい。

そして髪を洗うと目がしみる(笑)

行くのは旅館のお風呂。

行ったことがない人にとっては、

日帰り入浴が出来るのか謎過ぎて、ここだけガラガラなのだ。

良いことなのか、悪いことなのか…。

というか、小さい頃からここにしか来たことがないので、

他に入らないっていうのが本音。

勝手がわかっている方が良いです。

普通の民家で、奥が温泉という、

なんとも謎が多いところ。

そこのお宅の居間も覗けるレベル。

覗かないけど。

お風呂はやはりガラガラ。

誰も邪魔しない、一人だけの空間。

奥が混浴ってのが、さらにガラガラにさせるのかも。

とにかく決めてたことは、寝ること。

着いた時から、眠くて眠くてダメで、

目を開けていられない。

ここまで眠いと、恐ろしくなる。

風呂に入りながら目を瞑り、上がって寝そべって目を瞑り。

天井をぼやーっと見ながら、なにやってんだべなーと思いながらまた寝る。

自分がやりたいこと、やらなくちゃいけないこと、やらなくてもいいこと、

を冷静になって順番に考えてみた。

やらなくちゃいけないことがすごく多い。

やりたいことじゃないことが結構ある。

やらなくちゃいけないことってのは、

裏を返せば、やらなくてもいいことだったりする。

嫌ならやめろよってことだ。

やらされているくらいなら、やめろということ。

でも大人になって責任や人の繋がりもあるので、断れないことも。

さぁ、何をやめるか。


冷静に考えられて、とても楽になりました。

ただひたすら湯水が流れる音。

程よい熱気。

嶽温泉は、自分のパワースポット。

基幹青年で仲間と出会った場所。

一時間半くらい入ってたかな。

上がると丁度電話が。

ラジオで結婚式のことが入ってたよって地元の後輩から。

嬉しいですね、そんなことで電話してくれるなんて(´Д` )

もっと愛されていないと思ってたよ。

結婚式でみんなが余興に本気になってくれたのを見て、

身を引き締めないとと思いました。

身を引き締めないと。

ガチガチになるのとは、また違う。

風呂で固まった考えが柔らかくなったので、

ギュっと引き締めます。

さぁ、嫁とデートだ。