FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

110315_131122.jpg

ガソリンがない・・・。

ないわけではないが、姉が毎日車で通っているので、

オイラはもったいなくて使えない。

万が一、姉の車がガス欠になったら、オイラの車を貸さなければならん。

先週はほとんど枝切りにも行かず、家で玄関のリフォームをしていました。

枝切りに行くにも、結構車で走らないとダメだからね。

110315_140513.jpg

最近こうやって切り込みを入れて組むのがお気に入りである。

きっと基本なんだろうけど、

オイラにとっては、新技術を得たような気分だ。

110315_140600.jpg

安いノミだけど、十分使えます。

スコーンと叩くだけで、凹が出来る。

すばらしい!

感動だ。

110315_141114.jpg

組んでみるとこれまた綺麗にハマるんだな。

大工になった気分だ。

ばっちゃんが言うには、

ばっちゃんの父親が頭が良く、学校の先生で、

計算が出来て、宏樹みたいだそうだ。

冗談ヨシ子ちゃんだろ(笑)

褒めすぎだ。

だがそれが良い!

お世辞でも嬉しいもんだよ。

110315_144735.jpg

金具で止めてみた。

先に足を作ると、ギャー!!ってなる。

なんでかってば、

基礎の部分から、この踏み台までの高さは、4本とも違うから。

だから、先に踏み台を決めて、そこから足を割り出した。

24、24、24.5、25センチと、まちまちだった。

正解だったぜ。

110315_152713.jpg

足を付けると、全く動かない。

自分で作ったものの、頑丈で安心した。

経験がないから、強度には不安を持つよ。

でもここから問題発生。

踏み台が高すぎて、ここからだと更に二段作らないと、

段差がキツ過ぎる。

ってことで、

110315_175325.jpg

足をちょん切りました。

さらに一段作って、一段の高さを大体揃えてみました。

っても、設計図はこうだったんだがな。

いろいろ考えて、一度高いバージョンから作ったのだ。

うむ、そういうことにしてくれ(笑)

これだけでもばっちゃんはかなり喜んでた。

「ババの友達が来ても、『おめえのうちの段差キツー!!』って言われるけど、

これなら言われない!!早くこうするべきたった・・・」

だと。

この玄関は足が上がらない年寄りにはキツイ。

というかイジメに近いものがある。

だが、これを使うのは、左手しか使わないじいちゃんだ!!

じっちゃんが楽にならなければ意味がない。

110316_124132.jpg

ので、手すりを製作。これは上るとき用だな。

左側にあるから。

昔ながらの玄関なので、結構広いんだ。

このくらいの手すりと階段を造るっても、

余るくらいなのだよ。

それがせめてもの救いだったな。

110316_142811.jpg

そして降りる時用の手すりも作りました。

降りる時は左になるよね。

この手すりの強度がちょっと心配だけど、

大丈夫っぽい。

110320_165344.jpg

段差に合わせて、二段手すりにした。

斜めの手すりも良いんだろうけど、

じっちゃんは降りるとき、両手で寄っかかりながら降りるタイプなのだ。

斜め手すりだと、ちょっと・・・

と思った。

決して作れないからではない!!

作れないわけではないんだからね!!(笑)

じっちゃんならこうなら楽なんじゃないか?って、

腰を曲げたり、膝を曲げたりして、じっちゃん目線で作ってるのだ。

地震の最中、特に研究したのだ。

110320_165353.jpg

さらに上る時の手すりだ。

これは超頑丈に作った。

L字金具をで補強しまくり。

本当はここで靴を履かせるつもりで、椅子を作ろうと思ったんだけど、

綺麗な床を汚せるか!!ってじっちゃんに言われて変更。

靴を履くには、立って履かなくちゃならないけど、

それで良いらしい。

110320_165426.jpg

マットを敷いて完成!

作ってあげたベットで一日中ゴロゴロしているじっちゃんを叩き起こして、

無理やりこの新しい玄関を体感させた。

「おーw明日からまた散歩行けるじゃーwww」

ってさ(笑)

作ってあげたベットが余りにも良過ぎて、足のむくみは取れたけど、筋力の低下が心配だ。

だから、玄関を新しくして、外に出してやろうと思ったんだ。

なんか生まれて初めて、じっちゃんのためになることをしたと思った。

良いおじいちゃん孝行が出来たよ。

元気なうちに温泉とか連れてってあげられたら良かったけど、

今はもう難しいからね。

オイラが出来ることはこのくらいだ。

せめて長生きしてくれい。


そして、来客の度に、

客人「大工に作ってもらったのが~?今まで高くて登りにくかったからね~。でもお金かかったべ~?」

ばっちゃん「いやーw孫が一人で作ったんだよ~www」

客人「すげー!大工よりもすげーじゃ!!」

ばっちゃんが自慢する(笑)

なんかばっちゃんのドヤ顔が気になるけど、

自慢の孫になれて、ちょっと嬉しいよ~(笑)
スポンサーサイト