FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



さてさて、明日は今季初の枝切りであります。

長柄のノコギリはありました。

左が今まで使っていた檜。

右は去年から借りた弘前の畑に落ちてた謎の長柄です。

ノコギリが直に装着されていました。

結構軽かったので、

今まで使っている、

天寿というノコギリが装着できるように、

改造しようと思います。



檜の方も無理矢理天寿の柄の金具部分だけをつけています。

理想ではこんな感じにしたいと思います。



これが天寿の柄です。

ゴムが絡み付いているので剥ぎ取ります。





そしたら割る!

そうすると接着剤でくっついている金具が出てきます。



これを今までノコギリがついてたところに差し込みます。



タガネでしたっけ?

クワとかにも付いている金具をはめて、

金槌で叩けば完成です!



結構豪快に切るので、

厚めのノコギリ、365番を使っています。

360番は薄いノコギリで、細い枝を切る時には使えそうです。

他にも330、335、270と数字が小さくなるにつれて、

ノコギリの長さが短くなります。

昔は一本のノコギリを職人が鍛えて使っていたそうです。

この天寿は、安くて、切れる、量産型。

一本880円だ。

オラは一年に3本使うくらいだ。(貧乏性)

職人のノコギリは鍛えるのに結構なお金が掛かる。

どちらが良いのだろうか・・・。

わからん。
スポンサーサイト