FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



大紅栄に去年大量発生した奇形果実。

ツルもとがこうなってしまう。

去年は本当に多くて、上実率が悪かった。

水害があったから、一個も出荷しなかったけどね。

去年はなんで多発したのか。

こういう奇形は、果台が伸びていると多いみたい。

去年は開花するまですごい時間が掛かって、

その間に果台が伸びたと思われる。

ふじの果台も長いのが多かったなー。

特に徒長した枝の頂芽になりやすい。

ぐんぐん水を引っ張っちゃうのかなー?

生長しちゃう。

んで、この大紅栄、とにかく難しい品種だと聞かされてた。



果台が長いのがやたらと多い。

これが標準か!?って思うくらい。

スターキングもこんな感じで長いけど・・・



果台が長いと、なんかお尻がとんがってる。

丸っこくないのだ。

うーん。

これが標準だっけ??って思いながら、

必要な分の果実は実らせたけど、

それ以外はかなり落とした。

割と花が付きやすい品種ではあるから、

もうちょっと実らせたい気持ちを抑えて、

かなり落としました。



すんごい微妙な差なのかもしれないけど、

果台が短い果実は品質が良い気がする。

でも、こんなに少ないの?ってくらい少ない。







一日に何枚撮ってるんだかな。

一ヶ月で200枚くらい撮ってます( ̄▽ ̄)

それをすぐにやりたいときにアップ出来るから、

iPadは便利だ。

画面がでかいし、ブラインドタッチが出来るので、

パソコン打ちがiPhoneよりも早くできる(´Д` )




これをどうやって減らす?

剪定が遅れるとなるのかな?

去年実らせ過ぎてもなりそうだな。

もしかして地下水位?

いろいろ考えさせられる。

奇形果実っぽいのと、

目指している形と、

どっちが美味いか。

形なんて関係なく美味いか、

それともふじみたいに全然味が違うのか。

忙しい時期に収穫だから、

あんま食わさんないんだよなー(´Д` )

今年の一つのチェックポイントです。
スポンサーサイト