FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



みすぐり会最初の集まり、観桜会。

桜は名ばかりの、ただの飲み会です。

本当は今の時期のりんごの作業とかについて話せたら良いのにね。

しかし、この会はそういう会じゃないから仕方がない。

勉強したいって言った先輩の案が却下された話が思い出されます。

天才肌の人は良いさ(´Д` )

でもオラのような凡人は、仕事の段取りも、知識も、

自分で考えるよりも、人の力を借りた方が絶対に早いだろう。

だから勉強しなくちゃなのだ(;´Д`A


今回の参加は一般会員は4人、役員6人でした。

もう10人の会員は真面目に畑仕事か( ̄▽ ̄)

飲み会ではあんまりりんごの話をせずにいたけど、

やっぱりしちゃうよねー。

共通点それくらいだもんな(笑)

りんごの話をしていると、

話をしていた後輩に、

「飲んでまでりんごの話をしたくないですって言えって(笑)」

って言ったやつがいた。

したらば、言われた後輩が、

「いや、したいッスね!」

って言ったのに驚き。

しかも本気っぽい。

オラもあんまり真面目な話は得意な方じゃない。

好きだけど、みんなの前で話すのは…(^_^;)

自分から言うっていうのはね…。

このブログくらいです。

なんかそんな気持ちでこの会にいるだけなのは勿体無いわ(´Д` )

わい化研究会には入っているようなので、

そこでドンドン知識を得て欲しいです。

周りとは丁度良く合わせて、

仕事のことは真面目になる人を応援したい。


なんでかふじの系統の話を振られ、ふじの系統の話をすることになった。

しかも静かになって、みんな聞こうとしてる(´Д` )

どんな状態だよ…いつからこの会は真面目な話をするようになったんだよ…

真剣なのは結構。上等です。

まずは知っている知識を話しました。

でもそれは、感覚的なところも多くて、

間違っているかもしれないということが前提です。


オラの持っているふじは、売ってない物がほとんど。

協会選抜の二次選抜は、後輩にもあげてて、

もうそろそろりんごが取れるようになるそうな。

三島系は縞がハッキリ出るのか、実験中。

もしかしたら出ないかも。

去年借りてた園地にあった系統は、穂木を取り損ねた。

昨年のりんご王者に出してたふじよりも、

黒い縞が入るふじだったんだけどなぁ(´Д` )

その縞というのも、山の入り方と、里の入り方では違うらしい。

どれが良いなんて一概に言えない。

果型が良くて、つる割れが無くて、色が赤くなれば最高だー。

最後に送って行くときも、いろいろ質問された。

しかし、答えを出すには、自分で歩いて見て決めるしかない。

秋の超忙しい時に、1日休んで出歩けば、きっと勉強になるよ(´Д` )

いろんな人の、いろんな自慢のふじを見て歩けば良い。
スポンサーサイト