FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



ジャンゴー(´Д` )

現在、畑はジャンゴーです( ̄▽ ̄)

今日は1回目の草刈り。

本当は雨の前にしたかった。

多年草のギシギシ、しのべの背丈が本当にすごいことに(´Д` )

ってもあんま気にしないんですけどね。

むしろ葉っぱで病気なんか観れるという。

斑点落葉病かな?

ギシギシに着いてますね(´Д` )

葉っぱが変色してるー。



ギシギシが大きいところではこんな感じです。

クローバー、ハコベは背丈が低いから、

ギシギシがあると伸びてるように見えやすい。

ギシギシ=粗末な園地って思われがち。

もはやこの部分は宗教だと思う。

目指すもの、目標、狙いなんかで、考えが様々。

ちなみにうちの母親はネズミの巣になるから無くなれば良いって考えです。

オラは今までも丸葉だとネズミの被害は少ないから、気にしない。

苗木はしっかりカバーやネズミ対策をすることで防げる。

結局は要点だと思う。

それでもこれから爆発的にネズミが増えないとも限らないので、

考えの甘さや、自分に都合の良い考えだという客観的な見方も捨てられない。

常に要観察です。


普通だともう2回目の草刈り。

オラは1回目の草刈り。

普通じゃないことをするということは、

普通じゃ起きないことが起こる可能性もある。

良いことも悪いこともね。

最近自分のしていることの、慣行栽培との差と、目指すべき目標の差を考えています。

品種にしても、普通の人がやらない「こうみつ」「花嫁」を栽培したり、

無除草剤、無肥料、慣行栽培との差で、

損をしているのか、得をしているのかを考えています。

それは金銭的なところもありますが、

りんごの味や、作業効率も。

昔やってた70aを栽培するのと、

200aを栽培するのでは、丸っきりやり方が違う。

当然なんですけど。


単純に人数増えれば良いやっていうのもなんか違うしね(´Д` )

それを暇がある時に考えてたことをメモにまとめたり、計算してみたり。

自分のしていることが正しいのか。

実は間違っているんじゃないのか。

無駄なこともあるんじゃないのか。

もっと投資した方が良いのではないか。

度々考えさせられます。



他はこんな感じで、割と高くないところもあるんですよー。

ってもキジの親子が住処にするくらいなので、

なんとも言えないか(笑)

危なく草刈り機でヒナを刈るところだった(;´Д`A

4羽、無事に生きています!(=゚ω゚)

弘前の園地は元々の園主もあまり草を刈らなかったみたいで、土が柔らかいと思う。

黒土ってそんなものなのかな?

板柳の園地は粘土質なので、全く違う。


硬くて雑草すら生えないような場所もある。

そういうところは堆肥なんだろうか。

もしくはイネ科の雑草。

ワラとかも良いのかな。

ミミズを増やすことが出来れば、柔らかくなるだろうさ。

表面が硬くて、土の中が柔らかいはずないだろうからな。

お隣さんが枝を出してて、2t車が入れないっていうのが今年の誤算(−_−;)

注意しとかないとな。

2t車入れるようにしておいてって(´Д` )

贅沢言えば、もっと大きい車も入りたいんだけどね…
スポンサーサイト