FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

091006_132742.jpg

玉をクルクル回して、色の着いていない部分を、お日様側に向けてあげます。

こうすると全体に色が入るのです。

輪ゴムを使って、引っ掛けて回らないようにしています。

こうすれば時間は掛かりますが、回しても戻らないので、色が完璧にはいるのです。

回して戻るのが結構あるので、この方法は結構使います。

実選り、袋掛け、フルーツパット付け、葉取り、袋剥ぎ、また袋剥ぎ、そしてつる回し、収穫。

何万もあるりんご、一個一個に同じ作業をしています。

どれも経験と研究を重ねて成せる技ばかりです。

葉を取りすぎたり、袋剥ぎやつる回しを朝早くからやったりすると、

りんごは日に焼けて白くなったり、腐ったりします。

袋の剥ぎ方を間違えればりんごが落ちます。

つるを回し過ぎたりするのも、りんごが落ちる原因です。

その作業作業で、経験が生かされるんですよね~。

数字には表せない「職人の技」が、りんごにはあるのです。

091001_143340.jpg

うちのじっちゃんの登場!

葉取りを頑張ってみましたが、10分ぐらいやると心臓が苦しいみたいで、すぐ休憩します。

それでも1時間半も作業していたので、まだまだ元気です♪

しかも葉取りがめちゃくちゃ早い…

その指をオラにください(笑)

と言いながらも、オラもじっちゃんの孫、負けないぐらい早いです。

負けてたまるか!

091007_151519.jpg

うちの庭にある無農薬のブドウです。

さらに無剪定。知識がないだけですが…(笑)

味は変わんない気がしますね。

あと、品種はわかりません。

091007_151645.jpg

こちらも無農薬の柿。

また無剪定(笑)全然手を入れないでいるので、玉も小さく味も悪いでしょう…。

無農薬だから良いってわけじゃないんですよ?

無農薬でも手入れをしないと、マズイもんです。

無農薬のさくらんぼもあるけど、もう死ぬ寸前です…

でも、無農薬なので、鳥の食いつきは違いますね。

ガッツリ滅ぼして行きます(笑)

091001_165528.jpg

オレンジ色の空です。

空襲があった時はこんな感じだったのかな??

偽りの太陽の光は、ごめんですね。

最近は暗くなるのが早いです。5時半までしか仕事が出来ません。

さあさあ、頑張ろう!あと一息だ!!
スポンサーサイト