fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



昨日今日は県民体育大会。

毎回水泳やら何やらの投稿ですいません。

男女、そして総合も優勝。

長い歴史の中で初コンプリート!

昨年までとはルールが変わり、

他の市町村で参加者が減ったためである。

まーー言っちゃおうか。

昨年六ヶ所村が県外の超速い選手を出そうとしたためである。

地元に縁もゆかりもない選手を連れて来て、ここ数年優勝していたのだ。

それが問題となり、かなり厳しく選手の出所を制限したのだ。

そしたら今年は昨年の半分以下。

なんだか可哀想な気がするが、

じゃないと大会新記録に他県の人の名前が残っちゃうんだ。

っていうか、そんなにいたんですか?

すごく一致団結して戦っていて、見ていて清々しかったのに…。

青森県で一番平均所得が高い六ヶ所村。

原発マネーなのかは知らないが、

招待選手の大会なら、他でやろうね…。




地元のりんご灯祭。

県民体育大会で頑張りすぎて足がガックガクだった( ̄▽ ̄)

この灯祭で山笠という御輿を担ぐんだが、これがクソ重たい。

さらに人が足りない。

持つと肩が潰されるようになって、肋がメシメシっと鳴る。

後半はいつ落としそうになるのか不安になるくらいだ。

人が足りないのは、自分たちの力不足なんだが、

こんな危ない運行をしていて、簡単に頼めるわけねえだろーが。


終始笑顔だったけど、やってる最中はとにかく安全に気を使って、

声を出して指示したり、合図を出していました。

本来笛で山笠を上下させる合図をする人が、いつの間にかビール片手。

しかも指示遅れが後半何回かあった。

個人的にはアウト。

その下ろす下ろさないのタイミングの指示の仕方が適当過ぎる。

全体でミーティングもなし。

笛の鳴らし方で上げます、下げますはやった方が良かった。

来年は絶対必須だと思う。


一箇所でも持つ人がバランスを崩して倒せば、

ひっくり返ることもありえるし、持っている人が怪我をする可能性もある。

観客に被害があった場合を考えると、とんでもない。

これは考え得るリスクで、回避出来るリスクだ。

オラは会長として、会員が怪我をするようなことがあっては困るんだよ。

みんな農家なんだからわかるだろ。

足一本骨折するだけで、どれだけりんご栽培に影響する?

これから本格的な秋なのに。


酒を飲みながら山笠を担ぐのは仕方があるまいな。

祭なんだもの。

でも、倒れる心配のないねぷたではないし、囃子部隊でもない。

超危険な物を担いでいるということを忘れない酒の量でいて欲しい。

オラがあんまり飲まないからなんだろうけどさ。

後半は長い距離をゆっくり歩くため、多い人数で持とうという話になった。

というかそういう声かけをした。

その時に先導しているオラの紐を引っ張り、

担いでる柱に寄りかかった酔っ払いがいる。

もしも前方が潰れたらどうするんだろう。

下手すればひっくり返るや?

さすがにここで一瞬キレて、背中を思いっきりぶっ叩いてしまった。

ふざけんなである。

なんで酒に飲まれるかな…。


交差点で人が多いので回そうかと話になったが…

突然である。

それなりの練習や準備、最低でも最初のミーティングで話すべきで、

当日の寸前にそういう話は絶対なしだ。

過去にやったが、1人がつまずけばアウトなんだ。

1人がもしも転ぶと、その人をふんずけたり、

避けたりして、バランスを崩したら?

バランスを崩したことはない。

まだない。

それに大反対して、上に差そうという話になった。

落とした時どうすんだろうね。

死ぬよ(;´Д`A

実際に今日は傾いた。

交差点で差すだけなのか、

差して歩くのか、全く指示がない。

前方はいいけど、後方には伝わらない。

先導のオラも危うく持ったわ。

先頭になって担ぐ元会長も、もう限界って言うしね。

それなのに運行責任者にはその限界感は全く伝わらない。

伝わらないどころか、

「ノンストップでいきます、なんとか頑張らせて」とか。

担ぎ手の顔見ろよ。

あまりにも長い距離を歩いて、肩が本当に痛そうで、

運行責任者にお願いして、休憩させてもらった。

こうやってなんとか会場まで戻って、お疲れ様ーとは言ってたけど、

脳内では反省会しまくりである。

酒は強い酎ハイしかなかったので、終わるまで手を出せなかった。

オラは全くの素面状態。

酔えるかよ…


このりんご灯まつり。

りんご、米の豊作祈願を願う祭りです。

無事運行できて、今年の出来は良いことでしょうって…

何が根拠だよ(´Д` )

人がもしも大怪我したら、豊作じゃないのかよ…

りんごに関しては来年の花芽形成が今まで行われてるから、

むしろ来年の豊作祈願の方がつええよ!

その辺はむしろ技術だよ!(´Д` )


終わってから何人かに聞いても、

「いつかあれは落とすわ…」って言ってた。

落とした後では遅い。

この先もやるとしたら、落とす前になんとかしないかい?

反省会はした方が良いね。

多分、回そうって言ったり、差しましょうって言って事故った場合、

役場は全く責任取らないよ。

逆に考えて、オラだったら責任取りたくない。

そんなことお願いしてもないから。

役場はそんなことお願いしてないのである。

「農家さんが勝手に決めてやりました」

って言われたらアウトでしょ。

だって危ないからね(´Д` )

盛り上げたいのはわかる。

盛り上げたいから参加してるしね。

でも、思いつきでやるのは間違いってこと。

準備不足で失敗する典型的な経営のミスパターンとそっくりです。

臆病者だと笑うが良い。

先手を打ち続けるのは臆病者の常套手段ですから。

すいませんけど、本日は二次会も行かず帰らせて頂きます。

手伝いに来てくれたスナックの女の子、ごめんなさい。


今日はお酒が少し入っているので、

ちょっと文章が攻撃的になっちゃったな…(´Д` )

これが本性である。

オラはまだ死にたくないし、誰も死なせたくない。

あと脚立の天板がへし曲がってる(笑)

さらに下ろした時に一瞬見たけど、あの脚立、横の力に弱いで。

下ろした瞬間横にズレた時、脚立が一瞬歪んだように見えた。

ぐにゃって。

板柳の祭りは大好きだから、死人の出すようなことはしないで欲しい。

心からそう願う。

スポンサーサイト