fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



人と親しくなると、その次に訪れるのは、

理想とかけ離れた時のギャップだ(´Д` )

次に出る言葉は、「あいつは良いことしか言わない」

自分も言ったことがあるし、

誰もがそうなのかも。

でもそんな自分が嫌だったので、

そういうギャップがあっても、

認めるようにしています。

諦めるのではなく、どちらかというと、自己解決である。

そうすることで、その人に愛情をもって接することが出来る。

人間、良いところもあり、至らないところもあるので、

至らないところは、人を憎まずの心でいたいのです。

そうすることを心がけると、

人に対して、待つことも、我慢することも出来るようになりました。

理不尽なワガママをたまに聞くと、カチンときますが(笑)

あんまり感情的になることはないので、

全て他人事のように聞こえるかもしれません。


同じレベル同士でしか、争い事は起こらないという言葉が聞いたことがある。

極端な言葉だけど、なるほどなーとも思う。


醜い自分も、人間は元々醜いと思い、認めることで、

自分も他人も好きになることが出来ると思う。


テレフォン人生相談でも、

「あなたの認めたくないものはなんですか?

それを認めることで、道は開けます」

という文句から入っていました。


上から目線の言葉も少なくなるだろうし、

様々なことを吸収出来るメンタルが出来上がるはず。

「こだわり」を持つことに固執してないだろうか。

こだわりに囚われると、自由さを無くすことも考えられる。

こだわりというのは、結果ではなく、

目的を達成するための手段でしかない。
スポンサーサイト