FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



接ぎ木のこうみつ。

背中に接ぎ木すると、穂木がめちゃくちゃ取れる( ̄▽ ̄)

とりあえず観察。





まだ接ぎ木したてだからか、りんごを実らせると弱小芽だ。

これはふじにも同じことが言える。

もしくは実らせ過ぎたのか。

とりあえずここの芽のりんごは花が咲いたら、

美味しくないりんごが実ると思う。



下垂した枝はことごとく先端が詰まる。

牽制枝を置くっていうのも考えものな品種なのかも。

ビッタビタと先端の伸びが止まってる。



赤いのが牽制枝だけど、太すぎた。

青いところが先端だけど、

ふじだったら、板柳の土だとそこまで止まらないはず。

新梢の伸びを見てそう思った。

こうみつの先端のつまりやすさがわかりました。



新梢の花も咲きやすいから、花で取るべき。

それでも詰まる先端。

先端がつまるってことは…どういう剪定をすれば良いのかな?

水の流れが先に行けば行くほど弱いのかな。

あとは新梢がこんなに詰まっていれば、

養分を引っ張って来れなくなるとか?

弱小芽だらけになるとか?

イボリのある紅玉と同じ要領で剪定が必要かも。

こうみつにもイボリはある。



ここで切り返す?

それとも強いものを徹底的に外して、先端を大事にする?

スターキングの枝っぷりだと思ったけど、

紅玉要素たっぷりらしい。

樹勢が強い時はスターキング。

弱い時は紅玉だとかね。

紅玉もこんな感じで枝が詰まってたような。

どういう反応を示すのか、今年も見ものです。


スポンサーサイト