FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



草を長くして刈る。

そうすることで、苗木に藁マルチならぬ、イネ科のマルチ。

やればわかるが、何層にも重なっているので、

中ではまだ青っぽい。



手を入れると、朝露で湿ってる。

最近雨が多くなってきた。

昨年の干ばつとは若干違うかなー?



草一つとっても、学ぶことは多い。

一個づつ点と点を見ることによって、線で繋ぐことも出来る。

線と線を繋げば面となる。

さらに6つの面を合わせると立体になる。

立体の中には、収益性とか、将来性とか、いろんな面があると思う。

農家はこの立体で見なければならない。

点でも面でもダメ。必ずどこかに歪みが生じる。

しかし、その立体の大きさも、色も人それぞれだろう。

常に自分に疑問を持って、その答えを意識しないと。



遅くまでも仕事するさ。そういう面もある。
スポンサーサイト