FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



朝に基幹青年同期から電話がきた。

「わたる死んだって」

基幹青年同期が亡くなったという知らせでした。

聞いた瞬間、そんな電話だと思わなくて、

何が何だかわからなかった。

死んだ?

死んだって、死んだってこと?

全く死というものから遠い人だった。

居るだけで祭りのようで、でも締めるところは締める、

そんな義理と礼がしっかりした人でした。

姉と高校の同級生で、35歳。

今日は顔を見てきました。

泣くまいと思ってたけど、外に出た瞬間涙が溢れた。

本当に、酔っぱらった時に寝てるあの顔だ。

「代行や」

って今にでも頼みそうな顔だった。

「泣いでまってろー」

ってきっと言うだろうな。

わたるさんの手打ちの鋸に「夢」の一文字。

どこまでも真っ直ぐな人だった。


優しく降る雨と、雷鳴が轟く。

長男が夜道で叫んでいた。

神様はいないかもしれない、そう思ってしまった。
スポンサーサイト