FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



鹿児島の元会長、

そして今の九州沖縄ブロックの会長、久木田さん。

この中では一番怖くて、一番好き。

だからこそ、ぶつかりたい。

全協に入るのが遅かったから、

あんまり話すことが出来なかったけど、

すごい熱い想いは伝わっています。

彼が先頭に立ったから、九州は強いのかもしれません。

もしかすると、彼よりも強い先輩がいたのか?

発表内容は全国大会レベルのものばかり。

特に熊本は県大会で70課題出るらしい。

出せば良いってもんじゃないだろうけど、

それだけ詰まったものが出ていると感じた。

県大会も相当なレベルだろう。

経営改善のための発表が15課題中9課題。

みんな所得向上を狙っている。

品質を上げて向上させたり、経費を削減したり。

さらにそれを地元で波及させたり。

経営やビジョンを数値化しているんだ。

面白い!!

会長になったからには、これを全国に広めないとな。

でも考えが浅はかなので、伝えられることは少しだが(´Д` )

熱い、熱いぜ九州沖縄!




ten-labさんの講演。

町の活性化について面白い取り組みを聞いた。

メモしている間だけでも、やりたいことが目に浮かんできました。

町の活性化になるなー!って思う取り組み。

田舎の方だと、行政が書類作ったり、枠組み作ったりと、

首をツッコミ過ぎるが、

今はそういう役割も自分が出来る。

マニュアル作りもそれなりに。

こういう細かい社会勉強で、自分の経営も強化して行きたいなー。

九州は、全協会長とは、自分を成長させてくれます。

確実に。




帰りは久木田さんに空港まで送って頂きました(´Д` )

車の中では、鹿児島のこと、日本の農業のこと、

自分のこと、ずっと話をしていました。

この濃厚な時の流れが堪りません。


その久木田さんの焼酎。

燃ゆる想ひ。

「わが胸の 燃ゆる思ひにくらぶれば 煙はうすし 桜島山」

志士平野国臣のうたです。

尊王攘夷の時代、薩摩に入ろうとしていた平野国臣でしたが、

西郷も手を尽くしましたが、それは認められず…

自分の想いは、あの桜島山の噴煙よりも高く、そして熱いのに…

ということを歌っているようです。

久木田さんがどんな想いで農業をして、

この焼酎にどんな想いを込めたのか。

そんな熱い想いを託された気がします。

帰ってすぐにお義父さんと飲みました。

泥酔したのは、言うまでもない。
スポンサーサイト