FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



果点荒れが酷い。

うちは特に昔から酷い。

いつの間にか、気がついたらカサカサになってる。

何が原因か、ようやく重い腰を上げて調べてみた。

まず木の違い。

樹勢が落ちてる木、モンパっ気がある気は見事にザラザラだ。

花芽の良さは申し分なし。

サッといぼりも上がってる。

美味いのは確実。

だがしかし、この状態だと、美味い家庭用が出来上がるのみ。



モンパっ気があって、樹勢が落ちすぎている

薬剤が乾かなかった

原因がいろいろでてくる。

でも前から気になっている、無肥料が原因なのかも。

それか草刈りの回数が減っているので、微量要素が無くなって、

果実に影響している、などなど。

予想でしかない。

なんていうか、ありもしないことまで考えてしまう。

でも、そんな予想出来ないことまで起こるのがりんごだって、

もうすでに気がついてる。



堆肥を入れ続ければ戻るのか。

モンパを治せば戻るのか。

もう少しいろんな園地を見なければ。

でも今はそんな時間はない。





お隣の新規就農者の園地を見てきた。

これぐんま名月だ!って言われてみたけど、

どう見てもジョナでした…(´Д` )

接ぎ木してあるのがぐんま名月であって、

元のジョナはたわわに実ってた…(´Д` )

園主もガッカリしてた。

3年前に借りてたから知ってたんだ。

もう1箇所あるって言われて見に行ったけど、

そちらもジョナが…(´Д` )

いろいろ見せてもらったが、大変そうだった。

でも、これだけやるのって正直すごい。

いくら4年間畑を手伝ってたとは言え、すごい。

早生ふじに袋を掛けて有袋になってみたり、

強剪定で大玉過ぎて王林が落ちてたり、

ジョナが星だらけになったり。

でも、自分も就農当時、同じミスをした。

同じく色を着かないのを経験した。

本当に早生ふじに袋を掛けたし、

ジョナなんてなんも色が入らねえ!

北斗もクソだ!ジョナもクソだ!!

って思ってた。

でも、自分は自分がクソなんだなって思って、

勉強した。りんごのことを知ろうとした。

研修も何もしてないガチの新規就農者が選んだ道だ。

まだ完璧じゃないし、完璧になれない。

全然まだ知ったかぶり。

この失敗はきっと力になると思う。

あの年代は、とんでもない馬力だ。

とてもじゃないけど、

あの根性は真似できません。


自分は根性もセンスもないから、

それをカバーするために何かが無ければならないと思っています。

逆に言えばカバーする何かがあれば良いだけです。

農家は根性もセンスも無ければならない仕事なのか。

ただ、根性もセンスもあれば、

何もいらないよなぁー(´Д` )

他の園地を見て、ホッとしたような気もするけど、

自分の園地を見て、またグッと身が引き締まる。

自分は自分。

自分は自分だ。
スポンサーサイト