FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小林が帰った次の週、29日から31日に、

NIPPON TABERU TIMES

というサイトの森山くんがやってきた。

大学生アワードで知り合った大学生だ。

NIPPON TABERU TIMESとは、

農家のブログやFBなどの投稿を紹介してくれるサイトだ。

拡声器的な役割です。

是非農業者で声を上げまくってるのなら、登録すると良いと思います。



本当は仕事をしてもらうのだが、

自分の仕事が終わってしまってたし、

色々行事があったので、

そちらに参加してもらうことに。

まずは、りんご農家で自分よりも上手くブログをまとめている、

石岡千景に会ってもらいました。



石岡千景、同じ基幹青年。

そして4Hクラブを牽引して行き、

千景の周りには沢山の人が集まっている。

自分が全協に行く前、候補に上がっていた一人。

行ってたら、今頃自分じゃなくて、千景の方が会長になっていただろうなー。



洗い物はせめてやってもらおう。

結局2時過ぎまで起きてました。



30日、餅つき。

同級生のおばあちゃんのうちです。

えぇ、私は全く他人です(笑)

就農当時から来てて、同級生がいなくても参加しています。

一日で11臼の餅つきをするのですが、

おじさん一人でやろうとしています(笑)

なので、同級生が来れたら参加していて、

オラは毎回参加です。



餅つき、ここのに参加して、

餅の概念が変わりました。

機械で作ったのとは、比べ物にならない。



餅肌ってよく言うけど、

本当の餅肌は、レベル高いです(笑)



餅つきもスピード勝負、

丸めるのもスピード勝負。

じゃないと餅が冷えて硬くなるんだ。



森山君的には、このおしるこが1番美味かったらしい。

オラは醤油だなー(^^)



森山くんは、農学部じゃないし、理系でもない。

哲学や文学などの、文系なのだ。

自分はブログだけ書いてるだけで、どちらかってば理系だと思う。

彼の興味は、哲学。

りんごにも哲学がある。

というか、行き着くところは哲学さ。

根本原理や、それをどう言葉にするのか。



津軽弁は全く聞き取れないはずなのに、

終わる頃にはもう聞き取れていた。

なぜなら、彼は知ろうとしたから。

探求したからだ。

きっとまた会うことになるはず。

暖かくなれば、もう少し違った形で交流しよう。

その時は3日分働いてもらおう(笑)

オラはそんなに甘くはない。

稼がせてもらうぞ!

サンキュー、モリモリ。

学ばせてもらったぜ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。