FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実はこの時点でりんごの良し悪しっていうのは分かる。

花が咲くのが早い遅いがまず一点。

次に果台の長さだろう。



ここね!

これが長いと、良いりんごは実らんね。

なので、これは摘み取る対象。

あとは花の生長が遅いと、それも摘み取る対象。

実になったら、また色々選ぶことがあるんですが。

花は一番分かりやすいかもしれません。



モンパ病が強く出ている20アールは、

徹底的に鋏を入れて、頂芽を減らしてみました。

芽の時点で優劣をつけ、摘果したら終わりってくらいにしたくて。



新梢の花摘みもいらなそうだ。

この頂芽を減らすことで、発根して、少しでも樹勢は回復するのか?

弱ったなーと言って、大きく落とすと、

モンパの場合は逆対応。

更に弱くなってしまう。


花の時点で全て摘み取ったら、

それだけで大分樹勢が回復したという実験を、

就農当時やってみた。

これが良い。

りんごを一個も実らせないっていうのは、

誰にでも出来る樹勢回復法です。

鋏入れとはまた効果は違うだろうけど、

りんごをとりながら治すのが技術だ。



今年は今までで一番良い花芽だと思う。

これを維持していきたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。