FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全協通常総会。

今年度をもちまして、全協会長を退任し、顧問としてまた一年間お世話になります。

全協生活3年、4Hも本気を出して5年か。

5年前、県連副会長就任。

隣町の長峰さんに誘われ、そこから始まりました。

本当に飛び級。

理事も何も経験なしのところからでした。

人も知らないところからだった。



当時は青森県で東北大会が開催されるっていうことで、

その東北大会に参加したこともないくせに、

実行委員会に入っていました。

この時発表をしたのが、

今全協の監事、理事、事務局次長の3人とだ。

この時から、この4人で全国に上がるのが、決まってたような組み合わせ。

会議とは、組織とは、全く意識してなかったけど、

土壇場力というのが、元々あるのかな。

毎回毎回力技で、出来ませんとは一回も言わなかった。

冬になって、全協のfeel A projectで、

農作物の説明をする、美味しい寺子屋があると聞き、

一万円貰えると聞いて、すぐに参加。

前日には商談のPR会があると聞き、

そこで突然だったけど、出席することに。

これが分かれ目だな。

そこで自分は商談成立は一切なかったが、感動した。

全国には、自分が見たことのない農家がたくさんいるのだと。

そしてすごくカッコいいと。

長野のベジアーツ山本さん。

石川の宮野さん、島根の佐々木さん。

自分にとってはまさに運命の出会いだった。

余りにも遠すぎて、近寄れなかった。

こんな農家の側にいたい。

そう思った。

側にいることで、その人と話が出来て、いろんなことを吸収できると、

その時で知っていたのだ。

寺子屋が終わって、中国でイチゴを栽培している加藤さんとも知り合った。

「全協やばいっスね!こんな活動してるなんて、カッコいいですね」

誰かの耳に入ったのか。

青森に会津というやつがいる。

面白い奴だ。

と、話になったと聞いた。

その話を聞いて、嬉しかった(^^)

会長になってから聞いたけど、

宮野さんがPR会で目を付けててくれて、

「アイツを全協に引っ張れ」

と、鈴木前会長と、その前の大越会長に伝えてたそうだ。

春が過ぎて、隣町の長峰さんの鶴田町に、

大越さんが講演に来た。

その時、たまたま隣町から出席してた自分が、

声を掛けられた。

「来年度全協に来ないか?君なら事務局次長でも行けるだろう」

「やります」

すぐに返事をした。

役職がなんなのか全くわからなかったが、

すぐにOKを出した。

「青森に来た甲斐があったよ」

どうやら自分をスカウトするつもりで来てたらしい。

その時は、役職がどうのこうのよりも、

またあの人達に会えると、ワクワクしてたもんだ。

しかし、来年度がまさかその年だとは思わなかった。

その時、役職が14個あった(笑)

しかも農地も3ヘクタール。

事務局次長でOKを出したけど、

父親が脳梗塞になり、一度は次長を断った。

でも、代わりがいなくて、

どうしようもなかったみたいで、引き受けることに。

その時、「会津くんが断りました」

と通夜ムードになったと聞いている(笑)

次長時代は本当に情けないくらい、何にも出ることができなかった。

総会は出たけど、会長会議に出席せず。

理事会、その次の会長会議も欠席。

とんだ事務局次長だと思われただろう。

自分もそうだと思って、スカイプ会議は絶対出て、

各ブロックから出てくる理事達と連絡を取り合ってた。

会えないけど、親密になる努力はしていました。

お祭り野郎だったと思います。

全国の役員としての自覚は全くなかった。

振る舞いも、言動も。

農業者会議にも一度も出ないで班長になり、

何個かミスはあったけど、なんとか死なないで終わった。

一度も見たことない会場を想像して、マニュアルを作るのは大変だったぞ。

ミスが悔しくて、帰りのタクシーで鈴木会長に、

もう一年います、もう一度次長をやらせてください。

とお願いした。

それから副会長の方々から、副会長へのプッシュが始まる。

何が何だか(笑)

会長会議は一度だけしか見ていない。

しかもあんな会議を生まれて初めて見て、本当にビビった。

でも、大好きだった副会長達から託されるのは、

どこか誇りに思い、やると決めた。

総会の1ヶ月前になってようやく会長から電話があった。

「もう聞いてると思うけど、副会長やってね」

馬鹿野郎である(笑)

その当時発行していたメルマガの内容は確か、

「自分で自分の器を変えて、自分を大きくしていく」

という先輩から聞いた話だったはず。

そのメルマガを見て、覚悟がわかりましたって言われたかな。

当時発行したメルマガは、全国に必ずいる、

くすぶってるあの時の自分と同じ奴に書いていました。

あのメルマガで上に上がって来ないやつは、

余程信念を持っているか、余程の向上心がないやつだろう。

いつか紹介したいですね(^^)

事務局次長になった時のブログ

副会長になった時のブログ

あの時はこんなこと思ってたのかと(笑)

続く
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。