FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会長が終わって、びっくりするくらい心に余裕が出来た。
こんなにも違うのかと。
こんなにも頭の中に全協があったのかと。
あってそれだったの?って言われると、
もう謝るしかないが(笑)
今までキャパオーバーだったんだね。
それは朝起きるってことだけでも変わった。
今の方が全然早い。
一般農家並み。
それまでは本当に起きれなかった。

そんなことが周りから言われて、
それが悩みになって、鬱になる人は鬱になるのかなーと
ふと思った。
新規就農者はやる気がある。
やる気があるから見込まれて、いろんな組織に入ることになる。
地元、地域、県、ブロック、全国。
そして頼まれたら仕事をしないといけなくなる。
見込まれてるから頑張らないといけないと思っちゃう。
やらされてる感あるうちはダメなんだけどね。
仕事よりもやりがいが出るのは当然。
だってやれば褒められるんだもの。
仕事は頑張っても、新規就農だと出来ないことが多くて、
褒められるのは遠い世界。
畑は後回し、貢献活動が先に。
違うんだよね。
畑は頑張れば、お金がもらえる。
「お金を頂く」とは、一番褒められたという証だと思ってます。
もちろんボランティア活動を否定しているわけじゃない。
被災地復興ボランティアは、お金以上に褒められても良いと思ってます。
それを外してね。
喜んでもらった対価がお金になるってことだ。
それと、農業者組織活動を心の中で共存させていかんと、どちらも潰れちゃう。
と思うんだー。
そうならないためには!
どうすれば良いか!
オラは周りの目に見えない圧力や、
自分の不甲斐なさで潰れると思ったから、
逆に自信を持った!
俺のやってることは、誰も理解してくれないだろうけど、
きっと10年後20年後、役に立つ!
悪いことしてるわけじゃないし、
そんな万能な奴はいないはず!
この役職も、今の自分の現状も、
自分しか知らない、経験したことがないことなのに、
なんで周りにとやかく言われるんだよ!
知るか!
って割り切った。
そうしたら、大分楽になりました。
最後の知るか!っていうのが、結構効きます。
何を言われても、どうなっても、開き直れる一言です(笑)
30代になって、初めて使うことばかもね。
それまでは素直に聞いてたんだけど。
自分にしか出来ないことが、必ずあるはず。
そんな使命感はいつかこだわりになって、
反発を食らう。
それに潰されそうになったら、知るか!で対応してください。
もっと心に余裕がある人は、そういう意見もあるんだね(^^)ありがとう(๑╹ω╹๑ )
そう思ってください。
潰れてる場合じゃねえぞ!
って、言いたい人がいたんだわ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。