FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

100421_154304.jpg

昨日は澤野農機さんでスプレヤーの試運転を行いました。

スプレヤーっていうのは、農薬散布するための車です。

アクセルは足ではなく、手動です。レバーを下げると、スピードが出て、後ろに付いている風車が回転!

農薬が四方に飛び散ります。

アクセルは常に全開にすることで、全ての木に一定量散布できます。

ギヤチェンジでスピードを変えられて、散布量を変える時に使うのだ。

木にたっぷり掛けたい時は、スピードを遅く、

木にそんなに掛けたくない場合はスピードを速くします。

オラは枝の量が少ないので、マニュアルよりも常にスピードは速くしていますが、

害虫や病害がないので、農薬散布は成功です。

これ以上スピードが速いと病気が出て、りんごが腐ったり、斑点がついてくるかも・・・。

1ヘクタール当たり、普通の農家さんが農薬代が40万円とか掛かるところを、

オラは20万円くらいで抑えるようにして散布しています。

うちの薬掛けの組合員は結構農薬に詳しく、今回はこのスピードかこのスピードとマニュアル化してくれていて、

農薬代がオラだけじゃなく、みなさん少な目です。

オラたちが異様に散布量が少ないだけで、

普通の農家さんは薬漬けというわけではありませんので心配しないでくださいね。

100421_154719.jpg

これは水をテスト散布している風景ですが、

噴出孔などのチェックをしています。

農機具屋に行きますが、場所を借りるだけで、点検や整備はオラたちが手分けしてやります。

すげーべ?

先輩方は分解したり、修理までしたことがあるそうな・・・。

先輩っても、みんな50代(笑)

後継者がいなくて、50代の方々がいなくなれば、

オラだけに・・・。

スプレヤー一台、600万円とかしますが・・・もらって良いのかな??

後継者不足は本当に深刻です。
スポンサーサイト