fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

5月11日から20日まで、りんご協会のアルバイトをしていました。

いや、しています。現在進行形ですね。

今は丁度ジョナと王林の花が満開になります。

ふじとつがるもそろそろ咲くころでしょうか。

何のアルバイトかというと、

100511_112945.jpg

開花する前の花を摘み取り、そこから花粉を採るというアルバイトです!!

ちなみに開花してしまった花は使えません。

100511_154708.jpg

機械の中に入れて、粉々にします。

機械の中には花粉が溜まる仕組みになっているんですね~。

出てくるのは花びらだけ。

す、素晴らしい機械だ~!!

7万くらいですが、りんご協会では無料で貸し出しています。

りんご協会優しい、優しいりんご協会。


朝8時に園地に出発、3時半に畑から発ってきます。

その間ずっとこのつぼみを10人前後で摘んでいるのですが、

毎日違う土地の園地に行くので楽しいですよ、これが。

今日はコケシで有名な黒石でした。

この前は某ジブリ映画の、借りぐらしのアリエッタのデザインの場所にもなった

盛美園がある尾上もありましたし、

地元の板柳もありました。

100513_095708.jpg

花摘みの最中は雨が多く、農薬散布の時期が大幅にずれてしまい、

行く先々の園地ではモニリア病の発生がありました。

これは平川市の園地です。

花が枯れているのがわかると思います。

花腐れといって、モニリアの症状です。

奇跡のりんごの木村さんの畑に溢れている病気らしいですが、

りんごが成っているので、そうでもないはず。

アンチ木村さんが言いふらしているデマなのか、

もしくは本当なのか・・・

まあ、奇跡のりんごは置いておいて(笑)

今は必然のりんごの話をします。

100513_095721.jpg

こうなってしまえば治りません。

木村さんの畑にりんごが実らなかったのは、このモニリアのせいです。

葉が腐る→花が腐る→実が腐る

が特徴のモニリア病。

過去にも大量発生した頃もあったらしいですが、昭和の話です。

100517_135459.jpg

これもモニリア。

今年は雨が多い年なので心配していましたが、どこにでもありました。

花がクタっとしています。

100511_150215.jpg

今日の気温が25度。

もう田んぼには水が張っていて、田植えを待つばかりで、かえるも冬眠から起きてきます。

今日は早速晩から大合唱しています。

大自然バンザイ!!


自分の畑の花を摘んでいかないと、実選りが間に合わないかもです(笑)

でもせっかくの麻生太郎が作ったばら撒きのアルバイトなので、

頑張ってやらないと!!

来月は大事なイベントがあるので、出費があるのだ。

ちなみに今日は自分達のアルバイト代金から始まって、政治家の悪口の話で盛り上がっていました。


民主党はとりあえずピシッとしようぜ。

矛盾しすぎ、勉強しなさすぎ。

勉強したらやっぱり沖縄方面にしなきゃ・・・とかダメだよ~。

自民党は過去の過ちを反省すべき。

今の民主の志だけは学べば良いんじゃないかな??

政策は真似しちゃダメ(笑)それはイカン(笑)詳しくは民主党の詳しいマニフェストをしっかり見よう。


そして政府は口蹄疫の報道を規制すべきではない。

○○農林水産大臣は口蹄疫があったのに外遊にお出かけ。

政治主導のために省庁は何も動けませんでした。

そのため初期防疫に遅れて今は悲惨な結果に。

マスコミでは2000年に起きた口蹄疫の被害と、今の被害をしっかり報道しよう。

スゲー差だから。

3週間後にようやくマスコミも報道し始めましたが、

まるで新しい事件のように話すのは止めようよ。


このままだと日本の畜産が潰れてしまいます。

今日のタイトルの「なにをしていた」は

政府への怒りです。

一次産業を舐めるな。

一次産業は、国の生命線だ。


秋田義信先生からの講義がこんなトコで役に立つとは。


このブログを見た方は口蹄疫の現在の状況を調べてください。

日本に誇りを持つ仲間のためのネットワーク

↑最近流行りらしいです。

本も良いけど、ネットで日本を知るってのも面白そう。
スポンサーサイト