FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

2月13日は師匠の代わりに午後一時、板柳の多目的施設あぷるで行われた『りんご試験場研究発表会』に行ってまいりました。
やっぱり農業をやる以上は農業の最先端を勉強しないといけないですからね~。勉強すれば労働力も低下できるし、コストも下げられますし、何しろおいしい物を作れます。
研究内容は大体、去年酷かった霜、雹、つる割れ、新品種についてでした。

新品種はあおり21とあおり27(千雪)の発表でした。この品種は特殊能力があるりんごで、期待の新品種なんですよ。

あおり21は「長持ち」っていうのが一番の特殊能力です。長く貯蔵しておけるんですよ。長く貯蔵すると、味が変化し、4月ごろにはフジに似た味になるそうです。今までにない能力ですね。冷蔵庫で貯蔵すると味が変わるのはしっていましたが、逆においしくなるとは・・・。収穫してすぐのはあんまり美味しくないですよ。

あおり27は切っても切り口の色が茶色くならないのが特殊能力です。スゲー。味は貯蔵ギリギリのを食べたら、モフモフしてて粉っぽかったです。もぎたては多分美味しいんでしょうけども…。

やっぱりリンゴはもぎたてが一番美味しいですね。九州に行った時に、スーパーに並んでたリンゴを食べたのですが、もぎたてには劣りますね~↓↓暖かい地方のお客様にはスイマセンという気でいっぱいになります↓↓青森だと寒いので、あんなにモフモフしないんですよ?りんごは刺身と同じで生物ですから、本当の味をお客様に伝えるのは難しいですね…。

いつかスーパーで買ってるお客様に、もぎたてを食べさせてあげたいものです・・・。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aizuhirokirinngoenn.blog73.fc2.com/tb.php/2-82ec785b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック