FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

101012_153244.jpg

某まどみちおの詩みたいなタイトルで行こうと思いました(笑)

詩の内容は結構忘れているんで、何も言わないでくださいね。

あんま変わらないですね。

明日で一枚目の袋剥ぎが終わりそうです。

他の農家さんは、もうオラのこの写真の状態の作業が終わりそうな状態です。

もう葉取りが終わってるんですよ!?

早いよね~・・・。

まぁうちも既に一枚目の袋を剥ぎながら、葉取りしている状態です。

同時進行しないともう間に合わない(笑)

101012_153304.jpg

最低でも二枚目の袋が剥ぎ終わるのが16日。

明日13日で一枚目の袋が剥ぎ終わるから、3日後に二枚目の袋を剥ぐ計算ね。

それから7日経って玉まわしの作業。これで23日になるね。

また色が入るのを3日待つと、収穫は早くて26日以降が予想されます。

でもでんぷんが抜けきるかどうかにもよりますから、26日ごろになったら食ってみよっと。

この写真は横から見た写真です。明日からは横からの写真も撮るぞ~。

正面と東側からの写真をお届けします。

なんて親切なブログだこと。

101011_145655.jpg

なんかりんごの良い香!!

と思えば腐り実です。

もはや加工用りんごにもなりません。

一箇所にスコップで穴掘って埋めるのが理想です。

それに石灰を入れるととっても良いね。

これはなんの病気だろう・・・。

炭そ病かな??

袋の中で菌が繁殖したのでしょう。

101011_144006.jpg

大玉を生産するようになってから、このような症状が増えました。

ビターピットです。

思うにじっちゃんが撒いてた肥料の成分がまだ土壌にあるのでしょう。

大玉になると、このような症状が出る品種があります。ジョナゴールドとか。

ふじもたまになります。

この肥料成分が抜けるというか、自然な土に戻ると、

このビターピットはなくなるはずです。

30年以上無肥料栽培で大玉を作り続けている方が言うので間違いありません。

りんごの栽培は時間が掛かります。

木を作り、枝を作り、土を作り、ようやく理想のりんごが作れるのです。

玉が大きい程、肥料をたっぷり入れているわけではないんですよ。

肥料で大きくしたりんごは、逆にこのような症状が出易くて、

きっと売り物にならないりんごが実るはずです。

肥料を使っている方は、自分のりんご、枝の伸びを見ながら撒いているんですね。

観察力の賜物です。

が、肥料の5割はどっかに流れていっちゃって、3割は雑草が吸って、

残り2割くらいがりんごが吸っているって言われると、

なんだか撒く意味があるのかな?と思います・・・。

観察力が良くて大変良いことだけど、勉強不足では?という気がします。

「黙れ小僧!肥料のことなんも知らないのか!可哀想に。」

「肥料の入れないりんごはマズいよwww」

「肥料を入れないとここのりんごは大きく育たないのよ!!」

と言う方もいますが、

ホントに?マズイ?玉の大きさは肥料のせい?

化学肥料派と有機肥料派と完熟有機肥料派と無肥料派、

たくさん派閥がありますが、あと10年で無肥料派を多くしてやるぞ~。

でもだからと言って無肥料以外が美味しくないって言っているわけでもないし、

肥料がホントに必要なのだ!ってわかったらオラももちろん肥料入れますよ!

今は入れないけどね。

とにかくこのビターピット、オラはじっちゃんの時代の肥料成分が抜け切っていないと見ました。

肥料は入れなくても、その肥料成分はが抜けるってば、

長い道のりなのだ!ということですね~。

101012_084419.jpg

ナメリムシちゃんです。

りんごをムシャカラする悪いやつ。

ムシャカラってハマりました。アニメみつどもえです。

長女さんがお菓子食べる時の効果音。みつどもえは必見ですね。

101011_133955.jpg

ガバっと反射シートを敷いています。

EM菌ってあるじゃないですか?

最近流行ってますよね!

野菜が美味しいとか、色艶が良いりんごが取れるとか、土が軟らかいとか。

この反射シートをずっと敷いておくと、土の微生物を殺してしまうというのもあるんですよ。

今まで敷いていなかったのはそんな理由もあったんですが、

その噂のEM菌を撒いてて、これ敷いてる人がいるんですよね!

え!?

良いの!?と(笑)

良い物と良い物を組み合わせても、決して良い物にはならないという良い例です。

菌が死んでしまう(笑)

ちなみにオラは使っていません。

よくわかんないんで(笑)

使っている人のりんご見ても、あんまり・・・っていうのがあるんで!(笑)

使うほどのモノかな?という疑問があります。

今日は土のお話を中心にしてみました。

スポンサーサイト