fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

「りんごの木は、木の葉のごとく切れ」と、師匠に教わっています。

師匠もそう教わったそうです。明治生まれの人が作った技術らしいのですが・・・

つまりりんごの葉っぱの葉脈と同じように剪定しなさいっていうことなんですよね。

うちの川原の畑の入り口にある木です。

Image047.jpg

一番葉脈っぽかったので写真を撮ってみました(`◇´)ゞ

うわ!下手だな!と言う方もいるかもしれませんが、

最初の形を見れるなら見せてあげたいです・・・

これでも良くなった方なんですよ?

オラが始めた時なんて、じっちゃんが昔から適当剪定だったので、

もう酷かったんです・・・\( ̄ー ̄\)(/ ̄ー ̄)/

勉強してわかりました・・・じっちゃんの剪定ではイカンということが。

どんなにじっちゃんが長年の経験と言っても、最先端の技術はホンモノです。

「絶対に科学的根拠がある。根拠が無くて枝切りは出来ない。」

基幹青年でとある講師がおっしゃっていました(´д`)人(´д`)

この「木の葉のごとく・・・」も科学的根拠がきっとあるのでしょうね(ノ゜∇゜)ノ

この木からどんなりんごが出来るのか、今から楽しみです!!

去年この木から収穫したリンゴは、中国の方に売られたと聞いています(*≧∇≦)

中国では春にリンゴを食べる、恵方巻きのような習慣があるらしいです。

今頃食べられているんですかね~。

Image203 (2)
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aizuhirokirinngoenn.blog73.fc2.com/tb.php/22-b0c127b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック