FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

101024_161436.jpg

オレンジ色になっているのは全て日焼け。

夏からの日焼けですね~。

ここんとこは色が着きません。

残念。

ですが、良いお知らせ。

そのりんご、美味しいんだわ。

その代わり普通のりんごより日持ちはしません。

日持ちしないっても腐るわけじゃないです。

歯ごたえ的な意味でです。

届いたらすぐに袋に入れて冷蔵庫で冷やせば日持ちします。

こういうのが美味しい!ってなれば、他のはマズいのか!?となる考えは勘弁してくれい(笑)

みんな日焼けさせろってなっちゃうと、ダメだろ??

そう言ったら腐り掛けたサンフジももう食えるからね(笑)

病気が着いて腐り掛けたりんごは熟すのが速いのだ。

さすがに腐り掛けたりんごは食べたくないべ?

世の中のいろいろなニーズに応えるのがりんご農家の勤めよ。

綺麗なりんご、美味しいりんご、傷が入ってても良いから安いりんご、

加工用のりんご、どれかに偏るのは良くないけど、うちらも生活があるから、

そりゃ高く売れるりんごが実ればそれにこしたことはありません。

みんな同じ手間を掛けてるんだからね。

でもでも、生き物を育てている楽しみと、自然相手に仕事をする厳しさもある。

だから全部高いりんごが実るとは最初から思っていないのさ。

傷、ツル割れ、日焼け、雹、台風、

いろいろなことがりんごに起こることを考慮して栽培してます。

全て覚悟の上です。でも台風の時は焦ります(笑)

そのりんご達をニーズのある場所へ送り届けることが大事だよね。

木村秋則さんの畑を紹介してくれた前田さんに言われました。

出荷先で栽培の仕方を替えなさい。

りんご農家としては深い言葉です。

高級なりんごも育てられますとも。

傷は安いから、それなりの値段で売りますとも。

どうぞ「農産物」と「農業」というものにご理解をください。

工業じゃないんですよ~♪


あ、りんごの色が着きにくい原因を考えました。

20~15度の状態が一番着色する気温なのですが、

最近は17度ぐらいなので、気温のせいではありません。

あとは葉取りをするのが早かった。

でもそれもちょっと考えられません。

普通です。

そう、オラは気が付いた。

日照時間&りんごの熟度じゃないか??

りんごの着色は、熟度が進むのと共に紫外線を当てることによって、始まります。

5日後にはもう熟度が完璧になるので、熟度が進み過ぎて色が付かないのでは?

という結論に至りました。

あと、最近朝が遅く、夜が早いので、日照時間というものもあるのかと。

ちょっと作業を甘く考えてたな~。

やっぱり品種がふじだけって厳しいんだって~・・・泣

いろいろな品種がある畑にしといてくれよ、じっちゃん(笑)

孫に継がせるのが夢だ~・・・とか言うなら、もっとこうすることあったじゃん(笑)



でも安心してくれ。11月までには色は完璧に付けて見せる!

じっちゃんの名にかけて!!!!!!!!!!

言ってみたかった~(笑)

来年はもうちょっと早く袋剥ぎするよ。

101024_161014.jpg

コイツは遅くにもいだトキだ。

トキといえば、一ヶ月前にもいだ品種だな。

まだ実ってます(笑)

このトキはオラが去年接木したもので、今年実っていたのですが、

赤ちゃんりんごのため、まだ美味しくなかったのだ。

だからずっと実らせて、一ヶ月。

さすがに甘かったな~(笑)

味は和梨だったよ。

幸水なんか目じゃないな。

101024_160957.jpg

超高い場所にも成ってる・・・。

どうやって収穫しよう、そして、どうやって春に剪定しよう。

剪定ってのは枝切りのことです。

101024_161629.jpg

オラの作った苗木ちゃんは、接ぎ方が上手過ぎて、オラの身長を超えました。

花嫁という品種と、基幹青年卒業記念に校長からもらったふじです。

いつかはじっちゃんの樹におんぶにだっこではいけないと思っています。

もう腐乱病で死に掛けている樹、不治のウイルスで他の樹も病気にしてしまう樹、

彼らと交換に植えるための苗木です。

自分で作った苗木は、絶対に大事に育てるもんです。

買った苗木は、どうしても買った苗木でしかない。

もちろん全部ぶった切るつもりはないです。残すものは残します。

生かせるなら生かします。

「どうせ孫がいるんだから良いじゃん、治療しないで安楽死させますか~」

って医者が言ったら最後だべ??

命を粗末にしてたまるか。そんな人間になってたまるもんか。

最後まで人間でいてやる。
スポンサーサイト