FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

先月あたりからじいちゃんが

「足いてー足いてー」

って言ってて、立ち上がるのにすごく困っていた。

ふとももが痛いらしくて、

座る時もドスンと落ちるような感じで座るんだ。

ペットも死ぬ前は足からくるとか言うから心配だ。

じっちゃんも87歳。

元気と言っても一回脳梗塞になってるんだから、

まだまだともいえない。

いつ逝ってもおかしくはないよね。

しかし、本人は70歳辺りから、

「もうそろそろだ~・・・死んだら宏樹が最初に骨を拾え」

っと言ってる。

なんというか…

頼まれた本人は覚悟し疲れたよ、ホントに(笑)

いつ死ぬんだ、いつ死ぬんだってドキドキしてたけど、

最近は

「もうそろそろだねw」

とオラから言う始末(笑)

じっちゃんも

「オラが先に逝ったら、おばぁもすぐ迎えにくるからな!!」

一家爆笑。

そんな家族です(笑)

今週、超具合悪くなってて、

さすがに心配で病院に連れて行った。

ばっちゃんやお母さんが言ってもダメだから、

オラが言え!一番言うこと聞くから!という理由で、

オラがじっちゃんを病院に誘う。

「今までの薬代と飯代が勿体無いから、とりあえず医者に診てもらえ!」

みんなで笑って病院に連れて行った。

「なんて酷いこと言う孫だ!!」

「愛が感じられないわ」

と思われるかもしれないが、

「心配は無用!!」

という『じょっぱり』『カラキジ』の津軽人を病院に連れて行くには、

理由を付けて無理矢理じゃないとダメなんだwww

そして何事も楽しくしてあげないと、

動こうとはしない。

怒ったって争う時間の無駄。

じっちゃんは糖尿病もあるから、

そこから足が悪くなったのか、

もしくは脳梗塞がまた起きて、

それで足が・・・

とか思ったが、

歳のせいだった(笑)

足腰弱るわな(笑)

そして具合が悪かったのも、

風邪(笑)

今日は一人で歩いてトイレに行ったらしい。

看護婦にめちゃくちゃ叱られたそうだ。

いい気味だぜ(笑)

他人に叱られるのが一番良い薬だ(笑)

今日はりんごジュースを持ってお見舞いに行った。

途中いろんな部屋をキョロキョロしたけど、

みんな死にそうな顔してたなぁ・・・

一番奥にじっちゃんの部屋があるのだが、

顔色も良く、病人とは思えなかった。

「おう、とりあえず今見てた中で一番顔色良い患者だなwww」

と第一声。

毎日ばっちゃんに「宏樹は?宏樹はどうしてら?」って聞くらしいから、

来てやったぜwww

じっちゃんは入院患者とは思えない程元気な声で話してたよ。

そう、じっちゃんは死ぬわけがない。

第二次世界大戦の時だって、

九州から船で中国へ渡った時、他の船が撃沈されても、

じっちゃんは運良く助かった。

捕虜になった時だって、みんなが赤痢で死んで行く中生き残った。

そんなじいちゃんが、死ぬ気マンマンでも、死ぬわけがない。
スポンサーサイト