FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

110306_151436.jpg

うちのりんご園の弱点は、

樹の間隔が狭くて、スプレイヤーを乗るとりんごにぶつかる。

品種がバラバラに植えられていて作業性が悪い。

既に病気の樹がたくさんある。

などなど。

かなり作業効率の悪く、結構ダメな部類のりんご園だろう。

基幹青年の校長も、

「樹の間隔が最近では狭くなってきた。これだと良品が取れない」

って言ってた。

結局は両方の樹に負担を掛けてしまうからだ。

110306_151446.jpg

この二本、酷い間隔だ。

こういうのはもっと前に抜いてしまうべきなのだが、

師匠は抜けなかった。

じっちゃんも抜けなかった。

抜けなかったどころか、植えた本人だ(笑)

りんごの樹を抜く決断ってとんでもない勇気が必要。

抜くと収入が減る。

それがカバーされるまでには何年も掛かる。

でも抜かないと良品が取れない。

特殊な産業だ、農業って。

さらに果樹は野菜よりもシビアだ。

オイラは決断しました。


「よし、総入れ替えだ」


りんごの樹を自分の好みの間隔、品種に植え替えます。

全部だ。

でもすぐにではない。

ちょっとずつちょっとずつ。

今年の春、好みの間隔で植えていこう。

それから苗木が成木に近くなったら、成木を伐採する。

じっちゃんには悪い、りんごの樹にも悪い、気もする。

しかし自分に一番悪い。

もっと言えば、今変えないと、自分の孫に迷惑が掛かると思うんだ。

「ヒロキじいちゃんのせいで、全然良いりんごが取れないよ!何してたんだよ今まで!!」

って言われたら泣いちゃうじゃん、オラ(笑)

自分の子供&孫にまで迷惑は掛けたくないよ。

現実を見る。それから改善策を考える。

実行する。

110306_155217.jpg

現実逃避する。エロイムエッサイム、エロイムエッサイム・・・

あ!(笑)

六星だよな、悪魔くんって・・・

気付くとこはそこじゃないよな(笑)

現実逃避しちゃダメだ、逃げちゃダメだ。

オイラのりんご園なんだから、やはり自分のりんごの樹で出来たりんごを売りたい。

今のりんごはじっちゃんのりんごでしかないんだよな。

栽培者はオイラなんだけど・・・。

110306_132713.jpg

今日東京にいる方から、

「東京はコートだと暑いけど、脱ぐと寒いかな」

ってメールが来た。

「青森はもう暑くて、半そでさ」

って返事をした(笑)

雪道を歩くとすぐに暑くなるんだわ・・・

車まで3分くらい歩いてこなきゃダメでさ。

さらに今日は塗り薬を切り口に塗ってたから、相当暑かったよ。

都会にも雪が降れば良いのに。

八甲田みたいになれば良いのに・・・。

snowvscars19.jpg

これがその八甲田(笑)

スポンサーサイト