FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



みそ・・・カレー・・・牛乳・・・バター・・・入りラーメン!!

上の話を書いた時、ちょっと触れただけだった、

伝説の「アンペそば」

「アンペそば」っていうのは、

海苔を練りこんだオリジナル自家製麺を使用した

キンピラごぼう、普通の豆腐、

味の濃いしょっぱい煮鶏、万能ねぎ

煮干ダシ風味スープ(浪岡のつねた食堂風)で作った、

おそばです。

アンペって津軽弁で「男の子・長男」

又は「そこつ者・おっちょこちょい」のことです。

記事を書いて、写真まで載せましたが、

実はもうありません。


もう二度と食べられないと思います・・・。


小さい頃に一回行って、

それから小学校4年の夏、岩木山神社の帰りにまた入りました。

お父さんが若い時からあったそうで、スキーの帰りによく来たとか。

小学校4年の記憶をまだ持ってる程、オイラには衝撃的な食い物だった。

この食堂の名前はハッピー食堂。

藤崎町の消防署の隣にありました。

おばさんとお姉さんでやってましたが、

オイラが20歳の時から、店のカーテンは開いていません。

麺は自家製麺独特の食感で、津軽の伝統的なダシが特徴のスープ。

オイラの麺好きはここが原点で、最終地点だ。

この麺の上はない。これ以上のそばをオイラはまだ知りません。

人気は賛否両論です。

友達には不評でした(笑)

なぜかといえば、この津軽特有のダシの味が苦手らしいです。

オイラはお父さんとラーメン食べ歩きの修行に出てたので、

この味に馴れて、人気のとんこつ系が逆にダメな時があります。



もう一度あの味を・・・(泣)
スポンサーサイト