FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

3週連続で青森市に来て、屋根のペンキを塗ってきました。

今日で終わり~。

友達の知り合いの屋根です。

19歳の時に塗装工だったので、

それなりに塗るのは素人よりも上手いです。

上手いはずです(笑)

110619_181638.jpg

仕上がるとなんともいえない感動!

ガッサガサで、黄砂のせいで汚れた屋根を、

削って、洗って、

ハケで塗って、ローラーで塗って。

そしてお客さんが笑顔になる!

最高な仕事だと思ってたよ!19の頃は(笑)

今は屋根が怖くて怖くて(笑)

当分塗りたくないから、かなり丁寧に塗ってきましたよ!(笑)

一から何かを仕上げる喜びを知ると、

どんな仕事でも感動を覚えるよね。

ということを、初めてやった仕事、塗装で理解しました。

真面目に職人目指そうと思ったこともあったっけ。

110619_184514.jpg

保育所からの同級生と二人で塗りました。

この同級生の方は、万能過ぎて、出来ないものが見当たらないくらいです。

ペンキの塗り方もすぐに覚えるし、

飲み込みがなんでも早い。

うらやましい・・・。

オイラは覚えるのにかなり時間が掛かる方なんで(笑)

110619_181646.jpg

屋根を塗り終わって、下から塗ろうとしたらハシゴがない!!

しかし、いくら叫んでも友達が来ません。

たしかにさっきハシゴを借りていったけど・・・

もしや事故!?

携帯に電話すると、

ちょうど裏にいて、叫び声が聞こえなかったとのこと。

さらにハシゴは完全に忘れてたそうです(笑)

10分くらいこうやっていましたよ(笑)


失礼ですが、高校の頃はペンキ屋とか鳶とか大工は、

学生時代に不良だった人がなる仕事だと思っていました。

オイラは変な理由があってなりましたが、

やってみると覚えることもかなりあるし、

普通の仕事と変わらないし、

むしろ合ってるくらいだと思いました。

仕事はキツかったけど、

みんな良い人だし、面白いし。

想像と違って、オイラは楽しかったです。

立派な仕事だと思っていなかったけど、

誇れる仕事じゃん!と考えが変わりました。

社会人経験がないうちってそんなもんですよね(笑)

高所恐怖症だったのに、よくやったもんだよ・・・。

あの頃は若かった(笑)


自分に嫌いな職業になってみるのも良いと思います。

オイラは建築関係なんて!農業なんて!!と思っていました。

あんなキツイ仕事、誰がやるか!!

でもやってみるとわかります。

こんなにキツかったらあと怖いもんないな!何でも出来るわ!って。

自分に子供が出来たら、どんなに勉強が出来ても、

東大に入れるくらい頭が良くても、

建築関係の、ドぎつい仕事に一度は就いて欲しいって思う。

そして一から何かを作る喜びを知って、

お客さんに感謝された時の、あの感動を知って欲しいな。

いろんな仕事をしたら分かる。

人間に一番大事な仕事が。

オイラはわかったぞ。





やっぱ車の整備工だな(笑)
スポンサーサイト