fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

まるで飼っている動物の名前のようですが、

そんな名前の動物はいない。

ツワっていうばっちゃんならいるけど(笑)

そんなツワばあちゃんが大好きなクリの木を、

伐採してきました!!

理由は…苦情が来たから。

植えてる場所も場所で酷いんだけど、

隣の畑の境目ギリギリに植えてて、

ホントありえないんだわ。

じっちゃんとばっちゃんの仕業である。

理由はわからん。

昔からあった。

その木はオイラが就農してからずっと切りたかった木だったけど、

お母さんが「十五夜の時にあげるものがなくなる!」

という理由で切れなかった。

とんでもない家に生まれたもんだと思ったよ(笑)

その木からタマムシが大量発生して、

となりのプルーンの木に悪さをしてたんだ。

今年初めてなんだがな。

りんごの農薬も効くわけでもないし、

隣の園主がプルーンについてるって言いに来てくれたのだ。

ようやく伐採の許可が出た。

そこの畑の園主も良い人で、いろいろ教えてもらったりしていたし、

別に喧嘩しに来たわけでもない。

即伐採ですよ。そしてデミタスコーヒーを1箱持って、

許してもらえるように謝りに行きました。

それを見た隣の園主は「うわぁ、そこまでしなくても良いのに…」

と言ってたけど、恩を仇で返したくもないし、

こっちの心意気を感じて欲しかったんだ。

たとえばっちゃんが好きなクリだろうが、

秋の味覚だろうが、

お隣さんに悪さしちゃいかん!!と思うわけだ。

隣と仲良くやるのが優先。

これも一つのクレームだからね。

まず今日でクリが死にました。

110714_124231.jpg

次は夏の果実、ウメである。

これは庭に植えている無農薬の梅。

舐めてるぞ…無農薬で果樹をやるなんて…舐めてやがる…。

っていうぐらいボロボロ。

葉っぱも出てこない、木はめちゃくちゃ高い、虫が付く、

病気も出る、もう最悪。

庭に果樹はやめた方が良い。

ので、これでウメもご臨終…。

今まで無理やり植えてたものだしね…。

当たり前って言えば、当たり前なんだよ。

そんなに簡単なもんじゃないんだよ、果樹は!!

というのをじっちゃんとばっちゃんには知って欲しいです。

経験だけじゃ、職種は問わず仕事は出来ない。

そこには裏付けされた科学がないとな。

110714_124510.jpg

我が家の新品種ちゃん。

アイヅ1号~x号である。

ちょっと伸びてきたけど、植え替えするタイミングがわからない…。

110714_124519.jpg

この中から美味しい品種を生むとなると、

5000本に1本なんだって。

後は小玉だったり、渋かったり、とんでもないりんごばかりなんだ。

もしもこれが品種登録されるとなると、20年くらいの歳月が掛かるみたい。

品質の安定を見なくちゃダメだからね。

おう…40代じゃないか(笑)

20年経っても40代って思うと、

まだ何年も先があるんだな~。

あと20回りんごを育てられるんだと思うと、長いような短いような。
スポンサーサイト