fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

21年は新しいことにチャレンジしようと思って、りんごジュースを造ったんですよ!(*・∀・)

それがこの「陽だまりの天使」Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

オラの好きな歌なんですけど、自分の子供をイメージして作った歌だそうです。

良い名前ですよね?ヽ(  ̄▽ ̄)ノ

オラにとって「りんご」というのはコドモそのものo(゜ー゜*o)

りんごの木と私で育てた子供だと思っています。

だから!「陽だまりの天使」(*・・*)ポッ

ラベルは自分でデザインしました♪

陽だまりの天使 完成2

使用したりんごは葉とらずのサンフジだけなんですよ~。

しかもちゃんと葉が黄色くなって落葉したんですよね。

葉っぱが「もう俺の役目は終わった」といって落ちるそうです。

だから10月30日でもうりんごには蜜が入ってしまいましたね( ̄ー ̄)ノ

Image122.jpg

工場での記念撮影。ここではジュースのことを一ヶ月かけて勉強しました。

そしてコストダウンと、安全管理、経験のために自らジュースを搾ったんですよ(笑)

みんなに「そこまでやるりんご農家はいないよ…」

と言われましたwww

でもやるなら徹底的にやりたかったんですよね。

どんな作業があるのかわからないでジュースを販売している人よりも、

ジュースの作業工程まで知ってる人の方がお客様も安心出来るのでは?と思ったんですが…

どうですかね?(⌒▽⌒;)

Image209.jpg

ギターの前での一枚。特に意味はないですw


りんごの花言葉を友達に話したら、

「その選ばれた恋って良いなあ!今週の結婚式の引き出物にりんごジュースを使いたいんだけど…」

と言われ、今日ようやく引き渡しました。ギリギリ間に合ったー。

二本入り1400円で、ちょっと高級な箱に入れてあります。



違う友達は、

「結婚記念日になったら奥さんにプレゼントするじゃー♪結婚記念日を700円で洒落た感じで過ごせるなら良いよ、経済的に(笑)」

とのこと(#⌒∇⌒#)

花言葉の「もっとも優しい女性に」という気持ちを添えるそうです♪


りんごジュースが愛する人へのプレゼントに使う文化が、

最近の青森では流行ってきてるみたい(● ̄▽ ̄●)

花言葉を広める活動も、無駄じゃなかったかな~

この世界に愛が広がれば良いですね!

オラの天使達!世界に愛を届けるのだ~~!!

スポンサーサイト