fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



去年から野菜をやり始め、今年は一人立ち( ̄^ ̄)ゞ

という訳ではありませんが、

縁あって大鰐の駒木という場所に、畑を借りることになりました。

8月9月はうちの品種構成だと、正直体を持て余しているので、

その時期に収穫出来る、ジャガイモとかぼちゃなんか良いなーと思い、今年挑戦することにしました。

片道30キロで、ガソリン代だけでハンパなく掛かりそうなので、

普段通うにはスクーターで来ます( ̄^ ̄)ゞ

片道30キロ?大変じゃない?ってか?

片道800キロをスクーターに乗って移動したこともあるから大丈夫( ´ ▽ ` )ノ

安全運転で行きますよー。



畑は国道添い。454号にあります。

通る人がチラチラ見て行きます。

若者がクワ持ったり、じゃがいも持ったりしているので、珍しいんでしょうね。

それに加えてデニム!

一回履いて仕事してみたかったんだよね( ̄▽ ̄)

アメリカの農場を匂わすファッション♪(´ε` )



一人で20キロの男爵芋を植えました。

週末農場的な気持ちでやりましたが、

10aの面積をクワ一つでやるなんて、

ワイルドだろぉー♪( ´θ`)ノ

これからもうちょっとじゃがいも植えて、カボチャの苗が用意でき次第、

カボチャ定植の作業に入ります。



この大鰐は特別寒暖の差が激しいんですよ。

夕方になるとグンっと下がります。

寒暖の差が激しい南津軽郡大鰐町の山間部は、

カボチャとりんごには最適な気候です。

さらに土地柄的に水はけがすごく良く、

じゃがいもには抜群なので、この2品目を選びました。



岩木山の代わりに、あじゃら山が見えます。

大鰐町はスキーと温泉が魅力的な町!

野菜畑までに来る途中には正観湯(しょうかんとう)という温泉があります。

じっちゃんと去年来た思い出の場所です( ´ ▽ ` )

戦争から帰ってきて、傷を癒すためにその温泉にずっといたそうな。

スキーは自分、全然やらないんでわかりませんが、

とっても急で、上級者向けらしいです。

実際頂上に行くと、やらない人から見れば直下行(笑)

でも夜景スポットでロマンチックな場所なんですよ、頂上は!

冬は行くのは苦労しますが、夏は良いですよー♪(´ε` )

ハイ、説明出来るくらい行ってる訳ですよ(笑)


そんな大鰐町での野菜作り、スタートです!
スポンサーサイト