FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



真面目に仕事しています( ´ ▽ ` )ノ

りんごがこんなに大きくなりました!

やったー!



すごく形が良いですo(≧▽≦)o

でもでも、もっともっと良い枝がこの世にはあるそうだ。

そこには紅というか、朱のりんごが実るそうな…。

そんな枝をたくさん付けたいですなー。



なんか葉っぱが…変だ…

この空間だけ、葉っぱが千切られたような跡もあるし、

なんか変!!



なんだかわかりませんでしたが、

謎が解けたぜい!

この穴から鳥の声がしました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そう!空洞に鳥の巣があるんです!

子鳥の声がします。

親鳥が子供に餌をあげるために、枝に捕まってて葉っぱが落ちたっぽいですねー。

りんごの生長には影響ありですが、

自然界の生き物を大事にしたいオラにとっては、

許すぜい、鳥さん!

存分に子育てしてくれ( ̄^ ̄)ゞ




今まで6年間りんご農家をしていて、初めて見る症状です!

なんか葉っぱがくたーっと弱っていたので、皮を削ったら紫だったという…

最近Facebookを始めてて、そこでりんご農家の友達のみんなに見てもらったら、

サンホーゼカイガラムシの症状だそうです。

減農薬、無農薬をやっていると出るそうで、りんごの木が枯れる最強最悪な虫らしい…。

防除最初にマシン油という油を散布して、ダニの卵を孵化させないようにしてますが、

このサンホーゼカイガラムシにも効いているみたいです。

前にここを作っていた人が粗末な防除をしていたらしく、

この木にマシン油すら散布してなかったんでしょうね…。

あまりにも珍しく、病害虫の図鑑にもありませんでした(笑)



そしてこのフラン病も蔓延してる( ̄◇ ̄;)

これも強敵で、見過ごすと二年でりんごに木が枯れます( ̄^ ̄)ゞ

さらに…感染します…。

うちのじーちゃんはオラが継ぐ前にこのフラン病を粗末にして、

いつも皮を削って治療しなければならなかったんですよ…( ̄◇ ̄;)

それが大変で大変で…

だから今年から借りたこの畑は、徹底してこのフラン病を無くす努力をしています!

削った皮はもう戻らない!

だから徹底防除なのです!

明日はまたかぼちゃを植えます( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト