FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



フラン病の特効薬をついに使います!

用意する道具はこちらです!

ナイフ、水、食用油、

そしてFT-12です( ´ ▽ ` )ノ



普通のフラン病の処理は、

皮を削って、そこからまた広がらないように、

そこから違う菌が入らないように、トップジンMオイルペーストを塗布します。

ピンク色で、ニキニキしますが、

木には影響なしです。

この処理で影響あるとすれば、皮を削ったせいで、樹勢は落ちるくらいですかね。

でも皮を削らなければ、木は死ぬだけ(; ̄ェ ̄)

時間を掛けて削るしかありません。



この区分がフラン病(; ̄ェ ̄)

見るだけでわかるんですよ( ´ ▽ ` )ノ

そこだけ黒いブツブツが出てて、匂いもするし、その枝の葉っぱはどこか黄緑がかっています。



まずはナイフで切り傷を付けます。

深くまで液が染み込むように( ̄^ ̄)ゞ

広く...

7mm間隔で...



水と1:1で薄めて、食用油を数滴入れます。

そしたら後は霧吹きでシュッシュッ( ´ ▽ ` )ノ

これで治るなんて( ̄◇ ̄;)

未だに信じられないです。

この特効薬は、薬じゃなくて中身はEM菌らしいです。

それがどういう作用で良くなるかは秘密らしいです。

身体に悪いものではないのでご安心を( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト