FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



「花嫁」ついにデビューしました!

稲妻が鳴り響く10月5日、収穫!

10月6日から8日まで、

サンロード青森で行われたRABラジオ感謝祭の公開放送にて、

青森県内全域に知られることとなりました。

8日、初めて花嫁を口にする日が( ´ ▽ ` )ノ

公開放送での試食です。

味は






甘ーい!!(≧∇≦)

そして後からくる酸味!!

紅玉よりも酸味はなく、

ジョナゴールドと同等でしょうか。

甘みはジョナゴールドよりもあったので、不思議な感じです。

明治時代、日本にやってきた品種、花嫁・・・

ついに日の目をみました。

しかし、なぜ消えてしまったのか?

その答えも分かりました。多分ですけど。


まず長持ちがしない。

東京に流通させるには、余りにも柔らかくなりやすかったです。

果肉は荒い気がします。

皮の厚さは普通です。

薄皮でもなく、厚くもない。

食べても気にはなりません。

さて・・・

食べたのは良いけど、どうするべなぁσ(^_^;)

とりあえず次のステップに進みます。

花嫁の種から新品種を作る!

完熟だったので、種子を取ることに成功しました。

これから植えて、20年後くらいには新品種が出来るかなぁ・・・( ´ ▽ ` )


そして20箱までとりあえず増やします。

それから加工特性の研究です。

ジュース、シードル、などなど、どんな市場に需要があるのか。

市場調査が必要かと。

ただ、もしも何も需要がなく、価値がつかないのであれば、

それもそれで良いと思いました。

これを1万箱育ててぼろ儲け!

とかは全く考えられなくなってます。

この存在意義は、6日の公開放送の日にあったと思ったからです。

目的は一つ達成したので、

次は研究ですねー。

惚れたこのりんごを知り尽くしたい。


笑顔になるりんご作り!

これがオラのモットーです!

このりんごで、みんなが笑顔になってくれるように育てていきますよー。
スポンサーサイト