FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



真っ赤(^_^)

もう収穫出来ると思いますでしょ??

残念(笑)

今の作業は玉回し、ツル回しともいう作業でして、

りんごをクルりと回して、日陰の部分をお日様に当てるんです。

するとこうなります。



真っ白(笑)

お日様を当てるために、本当に一個一個回します。

ヤバイですね(´・Д・)

何個あるんだよ。

でも、これがりんご農家の仕事( ^ω^ )



日陰の部分は色が入らないりんごもあります(°_°)

葉取りしても色が入らない。

同じ木なのに外側は色が入って、

内側は入らない。

やっぱりお日様の関係だべなぁ。

年中通してお日様当たってる場所がやっぱり色付きは早いです(^_^)

難しいなぁ。



葉取らずりんごだと、もっと色が入りませんσ^_^;

葉取りしてこうなんだしね。

美味しいかと言われると、

やっぱりりんごにお日様が当たってない

=葉っぱにもあまり当たってないということでしょう(。-_-。)

美味しい訳がない。

これを無くそうと、良いふじを接木するのです



形は全然良くないですけど。

これもサンふじ(^_^)

スゲー濃い赤!

縞も綺麗に入ってます。

三島系でしょうか。

この縞などを見て、系統をみます。

スタンダード、三島系、長ふ系。

などなど。

うちはどうやらスタンダードと長ふが多いようです。

長ふは長野で出た枝変わりで、

縞があんまり出ません。

スタンダードは色が入りにくいです(。-_-。)

三島系も色々。

ふじだけでも何種類もあるってことです(^_^)

箱に入れるとわかるんですが、

色が濃い三島と、スタンダードを一緒の箱に入れて出荷すると、

色が薄いって言われるのです。

傷なし、両方贈答用でも、色ってスゴイ大事。

系統って大事。



でもでも、これはまだまだな方。

もっとスゴイ枝変わりがあるんです(°_°)


品評会に出てるふじはそんなふじだらけです(・Д・)ノ

黒い紅に赤い縞!

早くそんなふじだらけにしたいなぁ。



ちなみにこれは長ふ系。

ツル割れが出にくいふじです(・Д・)ノ

どんなもんだべと思い、接木しました。

有袋のふじには抜群に良いらしいです(*^_^*)

楽しみ楽しみ♫



我輩の玉回しは輪ゴムを結構使います。

りんごが風などで、せっかく回したのが戻る時があるんです。

それを防止させるためです。

玉回しの必需品です(・Д・)ノ
スポンサーサイト