FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



旧相馬村のロマントピアのコテージを借りて新年会(^_^)

基幹青年26期の同じ班だった友人達とです。

「同じかまどの飯を食った仲間」

これは絆が深いです(^-^)

最初その言葉を聞いた時、そうでもないだろー(笑)と思っていました。

でも卒業して、定期的に会うことが少なくなると、

なんだか物足りなくなるものです(笑)

不思議ですね。

津軽弁で言う、「しげねえ」

寂しいとか、物足りないとか、そういう時に使います。

ちなみに松崎は「しげる」です。

酒が入ると、基幹青年で飲み暴れた時を思い出します(´・Д・)」

夜中まで起きて、馬鹿な話ばかり(笑)

でもそろそろ眠ろうって時にする真面目な話。

年は離れていますが、友人です(=゚ω゚)ノ

また夏に集まり、モツでも食べましょう!

今日は楽しかったです!



とまぁ、明日が早いので、おらは飲まないで一足先に帰ってきたわけですが。

雪がすごい。

どうやら県内で二番目に多い地区になっているようです。

ドカドカと降る雪に、除雪専門のお父さんも追いつかない様子。

帰って10分くらいパウダースノーを除雪しました。

基本は玄関前をお父さんが毎日やります。

仕事はそれだけです。

オラはりんごに専念出来て、とても体力的に楽。

家の構造上、どうしても雪かきする量が多い我が家。

細長いために、雪を捨てるところも少ない。

っても、時間を掛ければ出来ないこともないので、まだ良い方。

酷いところは軽トラックに雪を乗せて、

川へ捨てに行かないと暮らせない家もあります。

軽トラックがない家は地獄でしょうね・・・。

住宅が密集しているところの除雪は、

うちからして見れば考えられません。

我が家の立地で、まだ良かった・・・。

雪国で暮らす。

青森で暮らす以上、つきまとう雪問題。

屋根の形、方向、土地、

捨てる場所、りんごとの共存。

これがオラの代でどこまで解決出来るだろうか。

築60年を超えた我が家。

この近辺では一番古い家になりました。

ただ父親の代で建てられなかっただけだけど(笑)

隙間だらけだけど、まだ住めるからなぁ。

家問題、雪問題、作業場所の倉庫の問題。

課題は多く、そしてお金が絡む。

今すぐは無理だけど、

いずれはやらないといけない。

順番は作業倉庫だな。

これで雪問題もちょっと解決出来る。

りんごを運搬するにも、

時間にすると3分の1になるだろう。

ちょこっとした投資でやろうとすると、微妙な物しかできない。

やるならガッツリだよなぁ(°_°)

宝くじ当たったらの話ってよくしませんか?

オラは倉庫を建てて、

アスファルトを敷いて、

畑を買うという、りんごに使います(^^)

やりたいことはたくさんあるからね!!

でも、宝くじは買わないっていう(笑)

夢は自分の手でつかむもんだ。

攻略本手にいれて楽してゲームをクリアしたって、

つまんないのと似ているかも。



新年会で夢を聞かれた時、

恐ろしく物欲がないことに気がついた。

あれ欲しいこれ欲しいってのがない。

服欲しいとか、どこどこに行きたいとか。

酒もタバコもギャンブルもしないしなぁ。

行きたいところはあるけど、今は無理だなーっていうのがわかってるからだろうなぁ。

あんまり実行に移そうとは考えられない。

夢があるとするなら、犬を二匹飼って、畑に連れて行くってことかなー。

とりあえず上の課題を解決しない限り、

夢も何も見られない。

そんな気がする。



雪かきが終わりそうな時にまた降り出した。

ダッシュで終わらせてうちに入ったが、

雪だらけ。

お母さんに叱られる・・・。
スポンサーサイト