FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



昨日は板柳にある、基幹青年会の総会でした。

そこで先輩農家さんに教えて頂いたのが、清水一國という鋏です。

剪定鋏というのは、りんご農家の相棒的存在。

就農当時はホームセンターの機械で作られたハサミを使っていました。

次の年、何も知らないけれど、

三國という鋏を使いました。

これは手打ちの鋏です。

次の年、鋏屋さんに研いで頂いたんですが、

3回切ると切れなくなりました。

研ぎたては鋏が欠けやすくなるらしく、

たまーにあるそうな(°_°)

その年は天寿というそれまたホームセンターの鋏です。

雰囲気は手打ちですが、機械らしいです。

これで研ぎ忘れて、薬指がバネ指になり、

はさむ度に激痛(*_*)

切れないハサミは怪我するってよく言いますけど、

あれ本当です(笑)



そして去年はドイツ製のライオンというメーカーのハサミを買いました。

切るのに楽だと聞きまして。

確かに切る時に力はあまり使わず、

薬指はとても楽でした。

しかし、ハサミの作りが違い、

これだと枝が出た根元のところから切りたいのに残っちゃうんです。

やはり手打ちの鋏じゃないとダメだなと思い直して、

三國の鋏をもう一度研ぎ直して頂き、

もう一丁手打ちを持とうと思っています。

そこでこの清水一國です。



作って頂く鋏は特注で、

この車のスプリングを使ったモノになります。

このスプリングが硬い鋼で、

出来る鋏は面白いものになりそうです。



これは製作途中の鋏だそうです。

鍛治場は初めて見ますが、

とても古く歴史があるところでした。

話を聞くと、親子3代続く製鉄所。

りんご農家を古くから支えているんですね。

大事に使わせて頂きますので、

田沢さん、よろしくお願いしますm(_ _)m

鋏の動画
スポンサーサイト