FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



今日は毎年行われる剪定勉強会でした。

一緒にりんごを勉強した仲間、

基幹青年26期の卒業メンバーを中心とした剪定会です。

浪岡という地域の、矢田さんの園地で一本任せられ、

それを毎年切るというシンプルなものです。

しかし3年も切ると、その人の形が出来てきます。

だから面白い!

りんごの木、一本一本がその剪定した人で変わっていくのは勉強になります。

良い花芽ができるか、

作業性は良いか、

いろいろ見られます。

どれが良いとかではなく、

変化を楽しみ、その中で見えて来るものを糧としたいんですよね。

剪定に正解、失敗はなく、全て結果です。

難しい。

自分でむちゃくちゃ考えて、

結論と結果を出す。



今年のオラの木は3年目。

しかーし!!

それが今年の雪の重みで木が割れてしまいましたm(_ _)m

今年からまた新しい木の剪定になります。

今年に入ってまたモノを一つ覚えました。

それは切りすぎないこと(笑)

切りすぎると素質が悪い枝が多くなる。

これは無剪定の木を見てても思ったし、

良いりんごを取る先輩を見てても思った。

でもいざ切ってみても・・・

切りすぎてしまう(-_-)

難しいぜい。

本当にな(u_u)

りんごをまだ理解していないのだろうな・・・
スポンサーサイト