FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



今日はりんご用の冷蔵庫からマメコバチの巣をを出してもらい、

畑に設置しました。

このマメコバチというのは、受粉をしてくれる蜂であります。

これが不確かな受粉でして、

りんごの変形を招く原因の一つです。

ちゃんと受粉しなければりんごの形はおかしくなります。

本当は人工受粉をするのが一番良いのですが、

ふじの受粉だと、

つがる、王林、紅玉など、

違う品種の花粉で受粉をするのが一般的なのです。

しかーし、うちにはありませんヽ(´o`;

ないなら買ってやれば良いのですが、

超高い。

なんつってもその花粉を取るタイミングって三日もあるのかな?

その間に開き切ってない花を、

取れるだけ取って花粉を取らなければなりません。

機械では出来ず、手作業です。

だから高い。

日本のりんごは人件費の高さであんなに高いのですよ。

でも人の力というのは素晴らしい。

そのおかげで確かな物が出来ています。



ちなみに冷蔵庫から出してきたというのは、

暖かいと蜂が巣から飛び出しちゃうんです。

でも花はまだ咲いていないってなるので、

花が咲くまで冷蔵庫で保管しておくのです。

雨だと飛ばないし、

花粉を集めないので、

去年なんかはあんまり受粉出来てなかったです。

二年前は花粉が取れて人工受粉出来たけど・・・。

今年も人工受粉をしようと思っています。

これは大事な作業だわー。

剪定もまだ終わっていないけど、

そろそろ知り合いに頼んで、終わらせないとと考えています。

今のりんごはこんな状況です。





ピンク色が見えてきました。

今はピンクでも、咲くと真っ白になるんです。

頑張るぞぉー。



今年でお疲れ様でしたーの木です。

ユンボで抜いてもらいました。

この一帯の木の様子がおかしいです。

モンパ病というのを疑っていたのですが、

ちょっと違うのかも。

水はけが良い河原なので、

モンパも出るそうな。

これに掛かると木が衰弱してしまうんです。

太い根がないなぁとは思っています。

河原の畑は土も固そうなので、堆肥をいれて、

数年掛けて柔らかい土にしようと思います。

植えた時からおかしいって家族みんなが言うけれど、

何か理由があるからおかしいんだよなぁ。

はてさて。

オラは原因不明の原因を突き止めれるのだろうか?
スポンサーサイト