fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



4日前にこうみつの岡田さんからお電話がありました(^_^)

接木をした写真を送ったのを見て、

とても嬉しかったそうです。

いろんな接木の仕方を試したなぁ。

この枝は普通は一本しか伸びないものが、

そこからまた枝が出て、

二年分伸びるみたいです。

11月上旬には岡田さんのこうみつが収穫になるそうです。

とても農作業を休めない時期ですが、

少しの時間でも良いから、

行ってりんごが実っている木を見てみたいです。

そして・・・・

あとはいろいろ考えがあります。



これだと来年実るよ!っておっしゃってて、

この枝だけでも三つ花が実るべなぁ。



夢はすぐそこ!



肥料を撒いた時のカラスの被害が出ています。

うちじゃなく、

隣の園地に・・・(°_°)

本当に申し訳ない。

今回は陽光というりんごの袋が剥がされました。

さすがのオラも落ち込んだ。

とことん落ち込んだ。

今日はいろんな負の連鎖で逃げ出しました。

逃げ出したっても、

仕事しに逃げたんですけど・・・

FAXが壊れて流れなくて、

友人のFAXを借りたらそれもまた微妙で・・・

もうやけになって、直接用紙を持って行きました。

本当にやけくそ。

毎日親からカラス関係の電話、

しょうもないミス、その他もろもろ。

最後に行き着いた浪岡の農家さん。

夢のある話を聞いてた時は楽しくて嫌なことは忘れた。

頭がリセットされました。

嫌なことから逃げ出すのは間違いだよな。

本当に考えなければならないのは、

自分のストレスじゃなくて、

このカラスの被害をどうするかなんだよな。

解決しなければいけないのはそこなんだ。

後半は頭の中で整理が出来て、

とりあえず隣の畑の状況を見て、

わい化の支柱に溜まる時があるので、

そこに五寸釘を打ちました。

これで休めまい。

それから両親がテグスを巻き、

罠をし掛けました。

カラスは餌がなくなると集まりません。

怖いのは秋のつがるという品種が赤くなる時期です。

そうなればもうロケット花火しかないと考えています。

ここまでやっても被害が出たらゴメンなさいで買い取るしかない。

腹くくった。

被害が出ないように全力出すのが仕事だよな。

落ち込むんでる暇ない。

落ち込みたいのは隣の園地の人達だ。
スポンサーサイト