fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

今日からりんご農家の仕事が始動だ!!まるで新しい会社に行くような気分です☆

今日の予定は師匠の園地で剪定だったけど、師匠の都合により午後から…。
残念。
暇しててもダメですから、基幹青年中にチェンソーの刃を磨いでもらってたので、それを持って我が園地に出向くことにしました。チェンソーの音を聞くと春って気がするんですよね~。この音で農家は焦るんですよ。
『剪定終了!!チェンソーで太い幹を落とすだけだぜ!』みたいな合図なんで。

さてさて、樹が八本しかない園地、通称おおりがけ
『チェンソーあるなら大きいところを落とそう!』
というわけで銀葉病っていう病気に掛かった樹が、園地全てに8本ぐらいあるので、それを切りに行きました。
時間的に一本ぐらいしか切れないのでしょうけど(-ε-)

『銀葉病ってどんな病気やねん。』という方に説明します。
銀葉病っていうのは葉っぱが銀色になって、サンフジだったら蜜がたっぷり入って、その蜜が美味しくなくて、腐った味がするんです。そんな樹が8本。
もちろん出荷できないりんごです。あれを出荷したら確実にクレームが来ますね。
しかもウイルス性なんで他の樹に伝染します。
治す方法は今のところないので、どんな大木でも切るしかないです。
若木なら剪定で治ると聞きますが…。
*葉を見ればすぐにわかるので出荷することはありません。

今日はうちで一番大きいジョナゴールドの樹を切りました。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。
樹齢…35年だべな~。先々代のじっちゃんの時から頑張ってたリンゴの樹…。
どんな樹でも切るのは悲しくなります…。やっぱり樹も命ですから。

今までありがとう…さらば、うちの希少品種ジョナゴールド…
Image29.jpg
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aizuhirokirinngoenn.blog73.fc2.com/tb.php/6-a96cc9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック