FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。

僕らは梯子の上で実選り、嫌になっちゃうわ∠( ̄◇ ̄)

なーんてことありますかいな!!嫌になる暇も、嫌になることもありません!!(*・∀・)

でも実すぐりって、りんご作業で二番目にキツイ作業ですね。

何がキツいか…それは時間。間に合うのか!?っていう焦りです。

実選りが遅れると、その年のりんごの出来、来年の花芽形成とかに影響が出るんです。

早いなら早いことにこした事はないのですが、りんごが大きくならないとわからないことがあるのです。

それは…形。

中の種を見てください。種が入っていないです。

Image264.jpg


こうなると大きくなるにつれて、だんだん形が悪くなっていくのです!

ちょうど今頃わかり始めますね。

ですので、もう2回ぐらい、りんご一個一個見ないといけないのだ~(-ω-:)

それが通称2番選り。

最初りんごを実選りする時は、5つあるりんごを一つに実選りします。

そして二番すぐりでは、ならせすぎないように、

その枝の太さや樹勢、気候、形など、たくさんな要素を考えて数を調整します。

Image259.jpg

当然園地はりんごだらけΣ(;´□`;)

これを拾う…さすがにそんな仕事はありません(笑)


しかし今年はりんごが大きいなぁ~o(*^▽^*)o

Image309.jpg

「ノギスがあったら計りたい」とはこのことを言うんだな。

そしてこんなりんごもありますという紹介。

つるがこんなになってしまっては美味しいわけがない…

即選ります。

Image307.jpg
スポンサーサイト