FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



初なりっていうのは、

今年初めて実がついたっていうことです。

3年の苗木が今年初なりした、

接木したところが初なりした、

なんて使い方をします。

恋空!

初なりです!

また品種が増えたね!

収穫出来るだけで、

恋空、つがる、レッドゴールド、花嫁、トキ、

ひろさきふじ、ジョナゴールド、スターキング、シナノスイート、北斗、

津軽ゴールド、大紅栄、こうとく、シナノゴールド、群馬めいげつ、はるか

こうこう、王林、ふじ、

19品種になります。

割と多くなったなー。

就農当時は

つがる、紅玉、ハックナイン、弘前ふじ、

やたか、ジョナゴールド、北斗、王林、ふじ

8品種だったなぁ。

この時は徹底的に効率化を図ろうとして、

木の間隔を空けるためにも、

弱った紅玉を抜き、

市場でもあまり評価の良くなかったハックナインを抜き、

所々にあったつがるは、落下防止剤を散布する手間を省くために、

トキを一挙更新の接木。

北斗も抜かしていったけど、

あまり抜かしてしまうとガラ空きになる園地は、

徐々に北斗の周りにあるふじを伸び伸びさせて、

抜くようにしてます。

現在北斗2本です。

木の間隔を徹底的に広げていったのが、

今、目に見えて良くなってます。



こちらは期待の黄色い品種のはるかちゃん。

外見が悪く、サビだらけになるらしいですが、

この穂木を頂いたところのはるかを冬に見ましたが、

その割に綺麗で、

無袋栽培でも全然イケるかも(≧∇≦)

このはるかは接木して3年目だっけかな?

4年前で先輩のところは数箱取れてたなぁー。

人との繋がりがあれば頂くことも多いそうです。



ここだけ色が変わってますよね(; ̄ェ ̄)

こいつはサビです。

中心にあった花を使わず、

側果を使ったりするとこうなります。

当然見た目が重要な市場出荷では値段がとれません。

こういうのは今の時期に見つけたら取っちゃいます。

収穫までが実すぐりです!

いや、適期に終わらせろっていう感じですが、

人間見落としがあるもんです。

その見落としの実を落とす!










オチたか?
スポンサーサイト