FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



東京に行った時に見つけたオシャレな瓶のジュースだそうな。

オラも一昨年伊勢丹かどこだかの百貨店を見に行った時に、

こういうジュースを出してたところがあったなぁ。

瓶もイイけど、

店のディスプレイがもっと良いんだ。

買いたくなるようなディスプレイ。

んでもってこれで350ml入って、

600円くらいらしい。

実に買いやすいんだ。



この瓶の面白いところは、

キャップを取るとこんな感じ。

これに更に王冠が付いています。

オシャレだっきゃ!


やれば分かる加工品の難しさ。

消費者が欲しがっている形、味、量、

売れる商品には必ず理由があるもんだ。

今無添加干しりんごをやっているけど、

あれは出荷先で売れる場所もあれば、売れない場所もある。

産直程度のデザインだから、

商品開発にお金と時間はまだ掛けられん。

これが今の状態でも売れると確信出来たらGOだ!


加工品、

オラは時間とお金を掛けて、誰かに手を借りるのが一番だと思った。

手を借りて、加工品のプロから教えてもらいながら、

形にしていくのが良いと思いました。

うちらは畑のプロ。

商品開発って知識が必要だー。

加工品もりんご栽培と同じで奥が深い。

そんな同じくらい奥深い世界で、

10時間も畑にいるオラ達が、

対等に加工業者と戦ったら・・・

結果は見えている。

そこを勝てるようになるには、

やはり頭脳を借りた方が早そうだ。

もちろん借りて、自分のモノにしなくちゃ。


加工品なー。

それでも加工品は農家の貴重な

収入源になる!
スポンサーサイト