fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



町民プールも終わり、

大会も終わり、

あとの仕事は、

今週末の終わっていない余興と、

9月上旬に発表する田んぼアートのレポートだ(^_^;)

まずは余興を終わらせなければ・・・

今日は雨も降って、

りんごの生育や苗木の徒長も順調そうだ。



先輩の出荷した新品種「恋空」が、

板柳にある津軽りんご市場と、

弘果という市場で頭を取った!

今日一番の値段だ。

6月旱魃の時に水をあげただけあって、

玉が大きいのが高値の要因だな。

今年は小玉傾向と言われても、

今の時期のりんごでこの大きさで出荷出来たのは素晴らしいです。

これからはつがるという品種のりんごがでますが、

そこからがりんごの本番です。

つがるの大玉は、市場ですら一個100円以上になります。

あばばばば∑(゚Д゚)

今日見損ねたようですけど、

すでに一個100円以上があったようですね。



接木も上手くいってるみたいで、

患部が盛り上がって、くっついています。

これをみると、

自然の生きようとする力がどれだけスゴイのかが分かります。



友人から頂いた、

着色の素晴らしいふじの穂木。

大きく生長しております(^^)

ここからだ。

着色が良好なふじっていうのは、

共に歩くパートナーみたいなもんです。

良い仕事が出来る環境作り、

土作りをして行こうと思います。



今日先輩から面白いもんを見せてくれると言われ先輩の園地へ。

右が健全な葉っぱで、

左がナミハダニに養分を吸われ、

葉っぱが赤黄色くなってしまったものです。

木で見るとびっくりです。

初めてナミハダニうじゃうじゃっていうのをみました。

一回ダニの大量発生を経験したことがある我が家。

じっちゃんの時だけど。

葉っぱがダメになると、

りんごが全くダメになるんだ。

味も美味しくないわ、

皮も厚くなるわ、

色もちゃんと赤くなりません。

りんごは葉っぱで赤くなるし、

美味しくなる。

ここ重要!



さて、余興頑張るか。

あ、友人のスピーチもだ・・・
スポンサーサイト