fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



日曜は今年最後の即売会。

いつから全くの休みなしでりんごを選んでいるだろう。

この時期は忘年会やら反省会やらが重なるため、

りんご選びも途中で終わって懇親会なんてことも多々あり。

日曜もコンサート終了後の販売後、

板柳の若手農家の会の忘年会。

月曜はりんご王者決定戦の実行委員打ち上げ。

すっかり忘れてました。

LINEを見る暇も無かった。


りんご選び、残りの箱数を聞くと対したことない量です。

200箱切りました。

なんだ、すぐ終わるじゃん。

選ぶの遅いよ。

ってよく言われます。

なんで遅いか。



一個一個りんごを見ているからです。

スッケスケ。

これは蜜入りかどうか調べるため。

でも内部褐変はわかりませんよ。

就農当時はバイトしながらでも

一日10キロ100ケースは作っていたなー。

今は50ケースが精一杯。

しかも取引先によって何玉から何玉までを何ケースとなった日には、

それは鬼のような忙しさ。

これは3年間やってみて思ったのですが、

50ケース以上のお取引は今のところ難しい。

もっと早く気がつけって思うかもしれないけど、

やっぱじっくり自分でどこまでできるかしっかり考えるには3年必要でした。

今回は家庭用のお取引が多かったのですが、

同時に贈答用も多かったため、

同時に出荷して、倉庫には溜まりません。

今年の流れ、今までなかったことなので、

最初は戸惑いましたが、

今までのノウハウがあったので、

割とスムーズにこなすことができました。

スムーズですが、

毎日日が変わるまでりんごを触ってました(笑)

人間には一日24時間しかない。

これはどうしようもないのです。

ただただ精一杯、毎日りんごを触る。

それだけです。

明日からはただ水害りんごを洗浄。

干しりんご製作。

そして、クリスマス以降、出荷用を選果!

来月いっぱいまではゆっくりなんてできませんなー!
スポンサーサイト