fc2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



我が家には暗くて裸電球しかない物置部屋があります。

そこには昔のタンスがあって、明治時代の服がまだ入っていたりします。

まー、会津家のみんなは優柔不断(笑)

物を捨てられない病だ。



やっぱ捨てるっていうことは大事だと思います。

お金を出して買ったわけですけど、

使わなくなったのであれば、素直に捨てるべきです。

ただし、そこに思い出があれば別です。



死んだばさまの紋付発見。

家紋が入った着物です。

こういうのは歴史なので、とっておけるだけとっておきたい。

立派な会津家の長男(笑)

優柔不断の血は健在だ(笑)



昔から常備薬の営業ってあったのかなー。

雑巾で拭いたらレトロでおしゃれっぽいので、とっておくことに。

もったいないからじゃなく、

使いたいからとっておくんです。

小物入れにしよう。



50年くらい前のアルミ製の弁当箱ー!!!!!

普通こんなの真っ先に捨てるだろー(笑)

でもおらも取っておきました。

いつか梅干し一個入れてどっかいきたいなー(^_^)

これ見よがしに見せびらかしたい(笑)

昔の人の気分!

米も美味しいって食べてた時代の弁当箱!

その時代の気持ちになれるかな?



懐かしい校歌。歌ったなー。

これは姉のプリントだな。こういうのはいらない(笑)



昔のアルバム発見。

絶対に取っておきたい。

写真は本当に大事だ。

ブログにこうやって載せてて、

本当にそう思います。

その時の思い出が蘇るんだ。

旅行の時の写真係は、写真を撮らない人と比べて、

旅行の思い出が残りやすいそうです。

すんごくわかる。

基幹青年のアルバム係だったので、一人で写真を撮りまくってた結果、

今でもほとんどの場面を覚えています。

パソコンに入れて、ちょくちょく見てたし、

班ごとに分けてたりしたから、

特に覚えてるんですよね。

さらに自分で撮った写真も、

チラシ作るときだとか、

そんな時に探すときに全体を見るので、なかなか結構覚えているもんです。

良い時代だよなー。

今はiPadなので、ブログもiPad!

簡単だー(笑)

iPadを買ってからは更新率が上がってます!

ノーパソ時代は、

携帯電話のSDカードを入れて、

アップロードして、ブログに載せていましたが、

今は写真を選ぶだけ・・・



ばっちゃんと、死んだお父さんの妹。

来年で10年か。

脳梗塞で亡くなりました。



自分の子供が先に亡くなるってどういう気持ちなんだべな。

でも今はひ孫もいるし、それだけが救いだびょん。



この白黒の写真、何の変哲もない写真が多くて、

写真が好きだったんだべなーっていうのがわかる。

そうではない人って、集合写真しかないからなー。

日常を切り取って残していくのって、

自分ではなんでもないことだけど、

その子孫達にとっては、

とっても大切な歴史を知るきっかけになります。

火事になったらアルバムを持って行くっていう人もいるくらいですからね!



そして発掘!

満州事変の資料!?

昭和8年に発行した非売品の本です。

うちのじっちゃんは太平洋戦争しか行ってないはず。

じっちゃんのお父さんの兄弟でも行ったのか?



日本が侵略?した場所まで書かれてる。

すんごい領土だなー。

尖閣諸島までは書いてないかな。






とあるアルバムに貼ってあったこの写真。

なんだろうなー。

ミサイルの写真や、銃を持った兵士の写真。

じっちゃんの兄弟の趣味なのかな。



歴史は繰り返されるともいうし、

いつかはまた戦争があるのかな。
スポンサーサイト