FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



干しりんご10袋注文。

ありがとうございますm(_ _)m

りんご25キロ分に相当します。

加工品作りの原則は、再生産価格出来ること。

西北の産直ネットワークの商談?の時、

友達の見積書を手伝いました。

取引きの仕方などもあるし、値段の付け方には基本があります。

最初はわからなかったけど、

今では説明出来るようになりました。

これも教えてもらって出来たこと。

アイディアじゃなくて、失敗したりして、

自分の力ではどうにもならなくて、

無力さを知り、人に聞いて覚えたことです。

同じ失敗をしそうな人には、

いっつもヘラヘラしてますが、

その時だけは本気で伝えようとします。

笑ってごまかせない。

投資は絶対に多いより少ない方が良い。

自分が失敗したことだから説得力もある。

でも必ず売れる方法はない。

必ず売れる方法があるなら、それは教えないさ。

さすがにそれは独り占めするよ(~_~;)

そこまでお人好しにはなれないだろ。

必ず売れる方法はないけど、必ず失敗する方法ってのはあります。

それはオラが経験したことだけだけど。

それをどれだけ思い出して伝えられるか。

質問してきたり、悩んでいたら、本気でぶつからせていただきます。

でも、それが怖いと言われました(´・_・`)

この怖さは、多分オラが今まで経験した怖さです。

自分の無計画さに、ぐーの音も出ないほど論破されたことがあります。

それからは計画をたてました。

商品にはストーリーが必要と教わったけど、

当然だけどそれだけじゃない。

売れる商品はオシャレだったりするけど、

オシャレ=売れるわけじゃない。

そんな諸々を本気で悩んでぶつかって、

本気で打ち砕かれて。

恐怖しかないです。

大人になって叱られるんだ。

でもありがたいことに、

叱ってくれたり、アドバイスをくれる人がいる。

農業は良くも悪くも個人経営。

叱られるというのが少ない。

自分が良しと思っても、

それは全く違ったりします。

知らない分野に手を出すということは、

社会人一年生に等しい。

自分の全ての一年生を思い出す。

失敗だらけで、成功なんてまだしていない。

成功するまで失敗するのみ。


一年生諸君、ご入学おめでとうございますm(_ _)m

しかし金や権力に、心の頭は下げないようにしたいものです。

この言葉も教えてもらったこと。

これは既に実践してました。

困った時の、無料奉仕のような話の救いの手は振りほどく。

恩返しを求める人とは付き合いたくない。

常にご恩送り。

それがオラが農家になって先輩から教わったことです。
スポンサーサイト