FC2ブログ

会津ひろきりんご園『紅のりんご農家』ブログ

4/7 発芽 こっから日に日にどんどん進む。



オラはラーメンが好きだ。

横浜で一人暮らしの頃は、

夜遅くまでやってて、近所の中国人が働いてる中華料理屋さんに行ってました。

2010/11/29

川崎にもラーメンなんとかってあったしね(^o^)

溝ノ口駅前にある溝ノ口野郎には、一週間催事で入ると、毎日だったなー。


みなさんは飯屋って、どうやって選んでますか?

多分、味が一番。次は価格だと思います。

その次に立地。

今青森に住んでて、溝ノ口野郎に食いに行こうとはさすがに思わん(笑)

この前東京に行った時は思ったけど(^o^)


最近教えて頂いたラーメン屋さん。

車で40分のところにあるんですが、

聞いた次の日に行き、

それから日、月と、二日連続。

週に3回行きました。

ここのラーメン屋さん、元々は青森市内にあったのですが、

その時は看板がなかったそうです。

それでも口コミで広がり、

そのクオリティの高さにラーメン通はみんな驚いたらしい。

しかもいろんな制約があるそうで、

騒いじゃいけない、マナーモードにしないといけない、

大きいお金のお会計お断り、座席数が少ない、

一個ずつしか作らない、などなど。

客からすれば不便極まりない。

しかも店主は作っているところを一瞬でも出さない。

顔を見たことない。

けれど美味くて、ネットでは有名なのだ。

こういう店にヒントがあると思う。



ラーメンの具はチャーシューとネギのみ。

あれ?しなちくは・・・(´・Д・)」

ないらしい(笑)

うちで作る自家製ラーメンかよって思うくらい物足りない気もするけど、

スープを飲めばわかるけど、めちゃくちゃだし汁が濃い。

しょっぱいとか甘いとかではなく、旨いんだ。

何回でも食いたくなる秘密なのかも。

完成されているのに、未完な感じ。

なんて言えば伝わるのだろう・・・。



そんな日曜は、偶然同級生も来た(笑)

しかも同じ部活だった同級生(´Д` )

どんな偶然だよ(笑)

こんなラーメン屋のような

りんご農家みたいになれないものなのかな。

テレビでCMをするわけじゃない、

ホームページもあるわけじゃない、

出張するわけじゃない。

ただラーメンをつくり、出すだけ。

このラーメンを食べたいがために、

お客さんは通い続ける。

津軽のとっても田舎で、商店も潰れていくような地でだ。

よく場所が悪くて売れないと嘆く人がいる。

でもそれは違うくて、

このラーメン屋さんのように、

どんなところでもやる人もいる。

どんなに場所が悪くても、本当に欲っされているならば、

お客さんは必ず来る!

本当に美味かったら、自然にお客さんはつくものだろう。

つけ麺で有名なばんりゅう系列の「幡」

ここはいろいろな物をプラスして行ったラーメン屋さんだと思う。

しかしこの嘉瀬のラーメン屋さんは、

いろんなものをマイナスしていったラーメン屋さん。

引き算だ。シンプルイズベスト。

足し算と引き算。

顔の濃い人は薄いメガネを掛けて、

顔の薄い人は、メガネの個性が強いのを掛けたりする。

そんな引き算ができるりんごを栽培したいな・・・
スポンサーサイト